「知らないだけで損してる?」老後2000万円は簡単!その理由をプロが教えます!のサムネイル画像

今この記事を読んでいるあなたは「知らないだけで損するってどういうこと?」「老後2000万円って簡単なの?」と気になっていると思います。


ここでは、その理由を明確にお話ししていきます。


申し遅れましたが、ファイナンシャルプランナーの谷川と申します!

谷川先生、よろしくお願いします!


これからのお金について漠然と不安を持っていましたが、その点についてのお話を聞けるということで楽しみです!


早速質問ですみませんが、知らないだけで損してしまうってどういうことなんでしょうか?

早速結論からお伝えすると、正しい方法で資産形成をしているかしていないかの差で、この先30年後には3000万円以上の差ができてしまいます。


たとえ、同じ金額を毎月貯めていたとしても、資産形成の方法次第で差ができてしまうんです。


知識がなくずっと銀行にお金を預けているような人は取り残される時代が来ていると言っても過言ではありません。

なるほど、、、確かに、今あるお金はほとんど銀行にあるかも。。


とはいっても、同じ金額を貯めてたとしてもそんなに差が出るって本当ですか?


毎月決まったお金は貯めてるし、しっかりしてる方だとは思ってるんですが…

では、ここで「ちゃんと資産形成した場合」と「資産形成をしなかった場合」での差を見てみましょうか。


次のグラフを見て欲しいんですが、35歳から30年間毎月3万円を積み立てていった場合、1年間で36万円、それを30年間なので、65歳のタイミングで1080万円になります。


老後2000万円必要って言われている状況では、全く足りないですね。

銀行では、金利がほぼ0%であるため、ただ単に貯めているだけなんです。


ここで、金利3%で資産形成をした場合を見てみましょう。


金利が3%付いた場合、同じく毎月3万円を30年間積み立てていった場合、1855万円になります。


たったこれだけで800万円くらい差が出るんです。


次に、金利が5%、8%で資産形成してた場合を考えてみると、次のようなグラフになります。


金利8%で運用した場合、ただ銀行に預けてた人の約4倍になります。


ちょっとここで想像してみて欲しいのですが、あなたと一緒に働いてる同僚のAさんがいたとします。


あなたは毎月貰うお給料を資産形成せずに毎月3万円銀行預金してるだけ。


同僚のAさんも同じように同じお給料を貰うけど、Aさんの場合は、毎月3万円を8%の金利で運用できてたとします。


そうした場合、30年後の定年退職する頃には、二人の資産には約3000万円の差が開いてるんですよ。


毎月同じ金額貯めてても30年後に3000万円の差が開いてしまうことを考えると、このままだとまずい!って感じますよね。


そろそろわかってきたかと思いますが、老後を豊かに過ごしたいという気持ちがある方は、資産形成って「やった方がいい」じゃなくて「やらなくてはいけない」ことなんです。


これは、、今すぐにでも資産形成始めないとなっていう感覚を持ちますね。。


でも知識もないし、「資産形成をしましょう」って言われてもやっぱりハードル高いですし、わからないことでいっぱいです。


実際、どうすればいいんでしょうか、、?

実は、最適な資産形成方法は人によって異なります。


というのも、年収が異なる場合や、家族構成が異なる場合は税控除などの税制面も世帯によって変わってきます。


そのため、世帯状況によってメリットのある資産形成方法も変わってくるんですね。


そのため、何も考えずに人気の資産形成方法を選ぶことは実は危険なんです。


この辺りについては、相当勉強しないと気づけない点になってきますので、実は多くの人は知らないままで損しています。


確かに年収違う人とか、子供がいる人とかで、絶対にそれぞれ合うものがありますよね、、!


とりあえず人気なものを始めればいいかと思ってたので、損するところでした、、危なかったです、、


そうしたら、どうやって資産形成を始めればいいんですか?

資産形成方法については、ぜひ我々に個別でご相談させていただければと思います!


ご相談自体も無料で対応しておりますし、何か投資を実際に始めたいとなった場合にはその手続きまでサポートさせていただきますので、安心していただければと思います。


このご時世ですし、ご相談はオンラインでももちろん対応しています!

オンラインで簡単にご相談できるように準備しておりますので、ご活用ください。

プロの方にご相談に乗っていただけるのは、本当にありがたいです!


ただ、なんで無料なんでしょうか、、?

最初の1回だけ無料で、2回目の相談から相談料金がかかるとかでしょうか?

説明不足ですみません!

ご相談は何回でも無料で対応させていただいております!


なぜ無料でできるかというと、仮にご相談していただいて実際に金融商品などを活用して資産形成を始めるとなった場合に、我々FPは"金融機関側"から手数料を頂く形となっております。


そのため、ご相談だけの場合でも、ご相談の後に資産形成を始めた場合でも、ご相談者様から料金をいただくことは一切ありません!

何回でも無料なんですね!相談料にお金かかるってもったいないなって思うので、本当にありがたいです。


あと、無理やり契約されたりとかってないですか?


「契約書に名前を書くまで帰らせてもらえない」みたいなことを聞いたことがあって、ちょっと不安です。。

Zoomなどのオンラインでのご相談がメインになりますし、ご想像されている「契約するまで帰さない」なんてことできませんので、その点についてはご安心ください(笑)


ご相談時間は平均40分~60分程度くらいで、「無料だし、まずは話だけでも聞いてみようかな」というような気持ちで、ご相談いただければなと思います!


確かに、オンラインで相談できるのって安心ですね!


相談時間もそんなに長くないし、「このスキマ時間で」みたいな感じで、気軽にできそうだなって思います!

最後になりますが、私の気持ちを書かせてください。 


ここまで読んでいただいたあなたであれば「資産形成はした方がいい」ということはわかってもらえたと思います。


でも、驚くことに、ここから実際に資産形成を始める人って本当に少ないんです。


ただ、どうでしょうか?

「資産形成しようと思ったこと、今までも何回かあったな」
「その後、結局何もしてないな」
という方は多いのはないでしょうか。


思い返してみると、今までも何回もきっかけはあったはずです。


後回しにしてしまう人ほど、"資産形成が必要なこれからの時代"から取り残されてしまうのではないか、と私は心配してます。


資産形成、始めてる人はもう始めてます。

やっている人とやっていない人では、一分一秒、どんどん資産の差が開いていくんです。


このままこのページを閉じた後には、「資産形成始めないと」という気持ちも忘れているかもしれません。


だから、資産形成を始めるきっかけは「今」しかないんです。


またいつもと同じように「まだ時間あるし」「今度考えよう」と後回しにしますか?


きっとこのページを閉じた後には、もう「資産形成始めないと」という気持ちは忘れてしまっているはずです。


だから、今なんです。


今「資産形成はちゃんとやらないといけないな」と思っていただけたなら、最初の一歩の後押しをさせてください。


我々に、最初の一歩を全力でサポートさせてください。


個別での無料相談をご希望の場合は、下のフォームからご登録後、LINEで日程調整できます。

無料なので、クレジットカード等の入力も必要ありません。

  

あなたと一緒に正しい資産形成を始めていけることを楽しみにしています!

オンラインで相談可
30秒で簡単予約

無料相談フォーム

相談のきっかけは何ですか?

(複数の項目を選ぶのもOKです)

Q. 相談のきっかけは何ですか?

(複数の項目を選ぶのもOKです)

次へ(1/3)