100万円貯まったら何する!?よくある使い道4選のサムネイル画像

100万円貯まったら、あなたなら何に使いますか?「貯金」という選択肢ではなく、いざ使うとなると、やりたいことが多くて使い道に迷う人もいるのではないでしょうか?この記事では、100万円貯まったら何に使いたいか、よくある意見をまとまてみました。

監修者「谷川 昌平」

監修者 谷川 昌平 フィナンシャルプランナー

株式会社Wizleap 代表取締役。東京大学経済学部で金融を学び、金融分野における情報の非対称性を解消すべく、マネーキャリアの編集活動を行う。ファイナンシャルプランナー証券外務員を取得。
>> 谷川 昌平の詳細な経歴を見る

この記事の目次

目次を閉じる

100万円貯まったら考えるべきこと


100万円
貯まったら、あなたなら何に使いますか?

100万円貯まったら、私たちは様々な選択肢を考えることができます。

自分のために使いたい、家族のために使いたいなど、使い道は人それぞれです。

使い道をじっくり考え、大切な時間とお金をどのように使うのか慎重に決めることが大切です。    

お金を何に使いたいか、よくある意見をまとまてみました。

車を購入したい!

100万円が貯まったら、車を購入したいという人がよくいます。

車は便利で快適な移動手段というだけでなく、車を所有することで時間や労力を節約することができます。

例えば、通勤や買い物など、普段の移動がスムーズになります。

また、車を持つことにより、快適な空間で移動することができ、個人の自由度が高まります。

車を持つということは、購入費以上の価値がありそうですね。

しかし、車の購入には費用がかかるだけでなく、維持費や保険料なども考慮する必要があります。

新車にこだわらずに中古車を選ぶ、自動車保険も必要な保障をよく考えるなど、十分な検討と計画が必要です。

投資を始めたい!

100万円貯まったら、投資を始めてみたい人も多くいます。

つみたてNISAiDeCoなど、国の非課税制度を利用して、比較的始めやすい投資を検討する人がほとんどです。

しかし、中には不動産投資を始めてみたいという人達もいます。

不動産市場は長期的に見れば値上がりする傾向にあり、資産価値の増加や家賃収入による現金収入が期待できます。

また、土地や建物には物理的な存在があるため、他の投資手段よりも安定性が高いと言われています。

不動産投資は借入金を利用することも多く、固定資産税や管理費などの経費がかかるため、リスク管理が重要です。

しっかりと計画を立て、資産運用を行うことで将来の収益を安定させることができます。

教育・自己投資したい!

100万円貯まったら、自己投資として教育にお金を使うことも有益です。

教育はスキルの向上や将来のキャリアに繋がる機会です。

100万円貯まったならば、新しいスキルを学ぶための講座やセミナーに参加することができます。

例えば、語学学校に通ったり、プログラミングやデザインのスキルを磨くための学習資料を購入することもできます。

また、専門知識を学ぶための書籍やオンライン教材を購入することも可能です。

教育にお金を使うことで、自身の能力の底上げができ、将来のキャリアや収入にも影響を与えることができます。

趣味や娯楽を楽しみたい!


100万円貯まったら、自分の趣味娯楽にお金を使うことも重要です。 

趣味や娯楽はストレス解消や楽しみを追求する機会となります。 

日常の忙しさやストレスを忘れ、自分の好きな活動に没頭することで心身のリフレッシュができます。 

また、新たな趣味や娯楽に挑戦することで、自己成長や新しい経験を得る機会となります。

100万円を使って、音楽、スポーツ、料理、読書など、自分が興味を持っている分野に投資することで、より一層の充実感や喜びを感じることができるでしょう。 

趣味や娯楽は生活の質を高めるためにも欠かせないものですので、お金を使って自分自身に報いてください。