リーズの活用方法|保険代理店の方へのサムネイル画像

内容をまとめると

  • 保険のリーズには買取型と折半型の2種類
  • 買取型のデメリット:見込客の品質の幅・費用が先払い
  • 折半型のデメリット:リーズ業者の意向を踏まえて保険販売をする必要がある
  • マネーキャリアは買取型のデメリットを最大限に克服したリーズサービス
  • マネーキャリアのユーザーはデータ分析から質が高い傾向にある
  • 保険代理店で見込客に悩んでいるならまずはマネーキャリアの検討を!

リーズとは顧客基盤のある会社から自社へ見込客を連携することです。 リーズには主に買取型・折半型の2種類があります。保険代理店の見込客を効率的に集客するためのシステムであるリーズと弊社サービスのマネーキャリアの特徴について詳しく解説していきます。

この記事の目次

目次を閉じる

保険代理店の見込客を獲得効率化のための「リーズ」

保険販売業において、大きな苦労となるのが見込客の獲得です。


そのようななときに検討するべきサービスとしてリーズが挙げられます。リーズとは自社に見込客(リーズ案件)を紹介・販売する業者のことです。


リーズには主に買取型と折半型の2種類があり、結論から言うと買取型の方がおすすめです。


その理由を知るために、この記事では保険のリーズについて、以下の3点を解説していきます。

  • 買取型のリーズについて
  • 折半型のリーズについて
  • マネーキャリアのサービスの特徴
リーズを活用することで大幅に保険代理店の集客を効率化することができるため、ぜひこの記事を最後まで読んで自社への集客にリーズの活用を検討してみてください。

1.買取型のリーズ

買取型とはリーズ業者が自社で保険代理店となる見込客を集客し、その見込客を保険代理店が買い取る仕組みとなっています。単価としては3万円〜10万円が一般的です。


買取型のリーズのメリット・デメリットは以下の通りです。

  • メリット:見込客を確実に獲得できる
  • デメリット:見込客の品質の幅・費用が先払い
つまり、買取型のリーズを利用するリスクとして、見込客の品質が低い可能性がある、という点があげられます。

質の低い見込客の原因として、プレゼントキャンペーンや保険販売から逸脱したターゲット選定で見込客を獲得している、といった要素があげられます。

現在では、商品券などの換金性の高いプレゼントは保険業法で禁止されていますが、それでもなお消費者が興味をもつプレゼントで集客している業者が存在します。

費用が先払いであるため、買取型のリーズを利用する際にはリーズ業者が自社への見込客をどのようなプロセスで送客しているのかをしっかりと確認しましょう。

2.折半型のリーズ

折半型とはリーズ業者も保険代理店となって、保険成約後に保険会社からの手数料を折半する仕組みです。手数料の折半割合は事前に結んだ契約内容で決められます。


折半型のリーズのメリット・デメリットは以下の通りです。

  • メリット:成約地点で集客費用が発生する
  • デメリット:リーズ業者の意向を踏まえて保険販売をする必要がある
折半型のデメリットは買取型のデメリットよりも大きいデメリットとなります。

様々な保険の情報を分かりやすくしてユーザーに届け、ユーザーにとって最適な保険販売をすることに代理店としての価値があります。そこにリーズ業者への忖度が生まれることになるため、本質的な保険代理店としての価値を発揮することができない状態に陥ります。

マネーキャリアの特徴


マネーキャリアは上記で説明した2種類だと買取型に分類されます。


マネーキャリアではオンラインに特化した集客からオンライン商談化までを徹底的に支援しています。そのため、オンラインに関する豊富なナレッジとノウハウがあり、しっかりとした導入サポートも行っています。


また、マネーキャリアのユーザーには以下の特徴があるため、買取型のデメリットを克服していることが分かります。

  • インセンティブ目当てのユーザーがいない
  • 調べ物好きのユーザーが多く、勉強熱心
  • 相談未経験のユーザーが60%
マネーキャリアで行っているプレゼントは自社オリジナルの「お金の教科書」というオンラインテキストであるため、資産形成や保険に関する悩みのないユーザーがインセンティブ目当てで集まってくる、ということが発生しません。もちろん、見込客の配信や除外ユーザーに関するルールも作成してあるため、品質の低いユーザーが送客されるリスクは心配ありません。

そして、以下の画像にあるように圧倒的なweb集客チャネルとオンラインに特化したシステムで、これまで他社がこれまで獲得することができなかったユーザーへアプローチすることができます。それによって、多数の保険や家計に関する相談経験のないユーザーの商談化を実現しています。



ぜひ、見込客獲得に困っている方は一度マネーキャリアのサービス導入を検討してみてください!

マネーキャリアへのお問い合わせはこちら
記事監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者谷川 昌平
フィナンシャルプランナー

東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。