スマホで確定申告を行う際のメリットや手順を紹介のサムネイル画像

確定申告とは、一年間の所得にかかる税金を計算し、国に申告することです。従来はその手続きを紙で行っていましたが、近年はスマホでの確定申告が可能になっています。本記事では、スマホでの確定申告について解説し、そのメリットや手順、注意点についても紹介します。

監修者「谷川 昌平」

監修者 谷川 昌平 フィナンシャルプランナー

株式会社Wizleap 代表取締役。東京大学経済学部で金融を学び、金融分野における情報の非対称性を解消すべく、マネーキャリアの編集活動を行う。ファイナンシャルプランナー証券外務員を取得。
>> 谷川 昌平の詳細な経歴を見る

この記事の目次

目次を閉じる

スマホで確定申告を行うことについて

2023年の確定申告期間は、2023年2月16日(木)から3月15日(水)までです。

締め切りまであとわずかとなりましたが、申告が必要な方は、その手続きは完了しましたか?

申告が必要なことはわかっているが、確定申告の会場まで行く時間が確保できないという方がいれば、今年はスマホで確定申告の手続きを行ってみてはいかがでしょうか?

従来の確定申告は、紙やパソコンを利用して行う方法が一般的でしたが、スマホでも簡単に手続きを行うことができるようになりました。 

スマホでの確定申告には、専用アプリやWebサイトを利用する方法があります。

アプリやWebサイトを使うことで、スマホから必要な書類のアップロードや申告書の記入などが簡単に行えます。

スマホで確定申告をするメリット

スマホで確定申告をするメリットは、以下の通りです。 


  • 手続きが簡単

スマホでの確定申告は、必要な書類をスマホで撮影し、アップロードすることで手続きが完了します。


手間が省けるため、時間や労力を削減することができます。 


  • いつでもどこでも手続きが可能 

スマホでの確定申告は、いつでもどこでも手続きが可能です。


自宅や職場、外出先など、場所を選ばずに手続きができるため、スケジュールの調整がしやすくなります。 


  • ミスが少ない 

スマホでの確定申告は、システム上の自動チェックや入力支援機能があるため、ミスが少なくなります。


また、紙の書類を利用する場合に比べ、書類を紛失するリスクも低くなります。


  • 環境にやさしい 

スマホでの確定申告は、紙を使わないため、環境にやさしいというメリットもあります。


また、スマホで手続きを行うことで、交通費や時間を節約することができるため、二酸化炭素の排出量を削減することもできます。

スマホでの確定申告の方法

スマホでの確定申告には、国税庁のWEBサイトからの手続きが必要となります。 

大まかな流れは以下の通りです。


  1. 国税庁の「確定申告書等作成コーナー」のサイトにアクセスして確定申告書類を作成する。
  2. スマートフォンのe-Taxアプリを使って、作成した確定申告書類を提出する。

まずは国税庁のWEBサイトへアクセスし、スマホで確定申告書を作成する手順にしたがって入力をすすめていきます。


マイナポータル連携による自動入力が便利!

国税庁が提供する、マイナポータルアプリを利用することで、各申告書の該当項目へ自動入力することができます。


マイナンバーカード取得済みの方は、ぜひこちらのアプリも利用してみてください。


(引用:国税庁)

スマホでの確定申告をする際の注意点

スマホでの確定申告には、以下の注意点があります。 


  • 事前に準備をしておくこと 

スマホでの確定申告には、必要な書類を事前に準備しておく必要があります。


スマホで撮影することができる書類に限定されるため、紙の書類をスキャンすることも必要になります。 


  • インターネット環境を確認しておく 

スマホでの確定申告は、インターネット環境が必要です。


通信速度が遅い場合や、通信状況が不安定な場合は、手続きが途中で止まってしまう可能性があります。 


  • 不正アプリに注意する 

スマホでの確定申告には、国税庁が提供する「マイナポータル」アプリ以外にも、不正なアプリが存在する可能性があります。


これらのアプリは個人情報や機密情報を盗み取ることがあり、被害に遭う可能性があります。


スマホで確定申告をする際には、必ず公式のアプリやWebサイトを利用するようにしましょう。 


  • 確定申告の締め切りに注意する

スマホでの確定申告でも、締め切りが設定されています。


締め切りを過ぎてしまうと、罰則が課せられることがあります。


スマホでの確定申告をする場合は、締め切りに余裕を持って手続きを完了させるようにしましょう。

まとめ


スマホで確定申告を行うことで、時間や手間を省くことができ、迅速かつ便利に手続きを完了することができるなど多くのメリットがあります。


必要な書類や情報をあらかじめ用意し、手続きの流れを把握することなど、事前の準備が大切です。


また、セキュリティにも注意し、トラブルや情報漏えいを防ぐようにしましょう。 


不慣れな方や、書類が多い場合などは、税務署や確定申告会場への出かけることが必要な場合がありますので、事前に確認するようにしましょう。




スマホでの確定申告は、今後ますます普及していくことが予想されます。


スマホを利用して、手軽に確定申告を行い、節税や経済的なメリットを得ることができます。


反面、スマホでの手続きには注意点もありますので、安全かつ正確な申告を心がけましょう。 


本記事がスマホでの確定申告についての理解を深めるきっかけとなり、スムーズな手続きのための参考になれば幸いです。