三島町の保険相談窓口おすすめランキング8選!選び方も解説!のサムネイル画像

▼この記事を読んでほしい方
  • 福島県三島町で保険の窓口を探している方
  • 保険相談窓口の選び方を知りたい方
  • 保険を選ぶ際に後悔しない方法を知りたい人

内容をまとめると

  • 三島町内には保険相談ができる店舗は少ない
  • 近くに店舗がない場合は、訪問・オンラインでの相談がおすすめ
  • オンラインだと相談内容が他の誰かに聞かれる心配がない
  • 店舗でなくとも保険のプロに相談ができる
  • まずは無料でマネーキャリアに相談してみよう!

三島町で保険相談したいけどどこがおすすめなのか?そもそも保険相談窓口の選び方もわからないという方向けに、三島町でおすすめの保険相談の仕方とおすすめの保険相談窓口を徹底比較してランキング化しました。三島町で窓口をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の目次

目次を閉じる

三島町でおすすめの保険相談窓口とは?

三島町にお住まいの方は町内に保険相談ができる店舗窓口が少なく、どこで相談すればいいか迷ってしまいますよね。


福島市や郡山市には保険相談ができる店舗がたくさんありますが少し距離があるため、店舗に赴くのは少し大変と感じる方も多いかもしれません。


三島町で保険相談をする際は、訪問型オンライン型での相談をおすすめします。おすすめ理由は以下3つです。

  • 店舗で相談した場合に、断れずに加入してしまい後悔することがある。
  • 店舗がオープンな窓口の場合、相談内容が他の人に聞かれてしまう可能性がある。
  • オンラインであれば、いつでもどこでも気軽に相談可能


保険相談をする際は、相談員が適切な保険を判断するために、家計やプライベートな話まですることがあります。


オンライン・訪問型出ない場合はそのような話を他人に聞かれてしまう可能性があるため、非常にリスクがあります。


マネーキャリアであればオンラインでも訪問でも保険相談が無料で何度でも可能なので、非常にオススメです。

マネーキャリアで無料保険相談する

三島町の保険相談窓口おすすめ4選!

三島町で保険相談窓口を探す際は、先ほどお伝えしたとおりオンライン、もしくは訪問型での相談がオススメです。


三島町エリアで、訪問・オンラインどちらも対応可能な保険会社もたくさんあります。そんな中で三島町でのオススメは以下4つの窓口です。


▼三島町の保険相談窓口のおすすめ4選

  • マネーキャリア
  • ほけんのぜんぶ
  • ほけんの窓口
  • 保険市場


それぞれ順番に詳しく解説します。

保険相談窓口おすすめ1位:マネーキャリア

国内最大級オンライン保険相談窓口「マネーキャリア」

ランキング1位であるマネーキャリアは、お金のプロであるFPがオンラインで保険の相談にのってくれる窓口です。


▼マネーキャリアがオススメの理由

  • 相談申込数が40,000件以上
  • 相談後の満足度が93%以上
  • 何度でも納得行くまで無料で相談可能


相談申込数が非常に多く、満足度もとても高いため、安心して相談ができます。


また、オンラインでの相談はもちろん、訪問型での相談も可能なので、対面での相談を希望される方は、三島町内でも保険相談が可能です。


相談の予約はLINEで無料で何度でもできるので非常に簡単で、気軽に相談がしやすい窓口であると言えます。


▼マネーキャリアの基本情報

項目内容
相談方法オンライン型・訪問型
店舗数-
取扱保険会社数40社以上
主要保険商品生命保険,医療保険,がん保険,個人年金保険,学資保険
予約方法LINE・電話
運営会社株式会社Wizleap


保険相談窓口おすすめ2位:ほけんのぜんぶ

47都道府県の全エリアで対応可能である「ほけんのぜんぶ」

おすすめランキング2位であるほけんのぜんぶは、47都道府県全域でオンライン・訪問型での保険相談ができる窓口です。


▼ほけんのぜんぶがオススメの理由

  • 24時間365日相談ができる
  • お金のプロであるFPが、あらゆるお金に関する相談に乗ってくれる
  • 相談手数料が無料


在籍する入社1年以上のプランナーは全員FPを保有しているので、安心して相談が可能です。


保険以外にも住宅ローンや家計、老後資金についてなど保険以外に関するお金の相談もできるため、非常にオススメの窓口です。


▼ほけんのぜんぶの基本情報

項目内容
相談方法オンライン型・訪問型
店舗数-
取扱保険会社数35社
主要保険商品定期保険,終身保険,養老保険,個人年金保険,学資保険,医療保険,がん保険,女性保険,火災保険,介護保険,収入保障保険,貯蓄型保険,少額短期保険
予約方法ネット・電話
運営会社株式会社ほけんのぜんぶ

保険相談窓口おすすめ3位:ほけんの窓口

様々な保険を取り扱っている「ほけんの窓口」

ランキング3位のほけんの窓口は、テレビCMでも有名な窓口で、全国で800店舗以上も展開している、国内最大級の保険相談窓口です。

三島町の近くだと郡山市に店舗があり、窓口での相談をしたい方にはオススメです。


また、オンラインでも相談が可能なので、場所を気にせず相談ができるのも魅力の一つです。

▼ほけんの窓口の基本情報

項目内容
相談方法 店舗型・オンライン相談
店舗数全国806店舗
取扱保険会社数40社以上
主要保険商品火災保険/地震保険/自動車保険/自転車保険/損害保険/旅行保険/ペット保険/終身保険/定期保険/収入保障保険/就業不能保険/所得補償保険/がん保険/三大疾病保険/医療保険/健康増進型保険/個人年金保険/養老保険/学資・こども保険/終身保険
予約方法 電話・ネット・予約なしでも可
運営会社ほけんの窓口グループ株式会社

保険相談窓口おすすめ4位:保険市場

多くの保険会社と提携している「保険市場」

ランキング第4位の保険市場は、取扱保険会社数が94社と非常に多く、国内最大級となっています。


またオンライン相談では、コンサルタントを一覧から指名できるというユニークなサービスがあります。


コンサルタントの顔や相談実績数、評価なども事前に確認できるので、自分が相談したい内容に合わせて選ぶことができてとてもおすすめです。

▼保険市場の基本情報

項目内容
相談方法店舗型・オンライン型・訪問型
店舗数全国570店舗
取扱保険会社数94社
主要保険商品定期保険,終身保険,養老保険,個人年金保険,学資保険、医療保険,がん保険,女性保険、火災保険,所得補償保険,自動車保険,自転車保険,バイク保険,傷害保険,旅行保険,ゴルファー保険,レジャー保険,ペット保険、介護保険,収入保障保険,シニア保険,就業不能保険,変額保険,積立保険,スマホ保険
予約方法インターネット・電話
運営会社アドバンスクリエイト

三島町のおすすめ保険相談窓口一覧

窓口名住所営業時間電話番号相談できる内容相談方法
ほけんの110番 ヨークタウン郡山金屋店〒963-0725 福島県郡山市田村町金屋冬室91−2 ヨークタウン郡山金屋10:00〜19:00024-953-8321

生命保険・自動車保険・火災保険・学資保険・ペット保険 他

店舗型
みんなの保険屋さん イオンタウン郡山店〒963-8812 福島県郡山市松木町2−8810:00〜20:00024-941-1352生命保険・損害保険・住宅ローン相談・資産運用相談・ライフプラン等店舗型
イオンのほけん相談 イオン郡山フェスタ店〒963-0534 福島県郡山市日和田町 字小原1 イオン郡山フェスタ店 2階 10:00〜20:000120-680-157生命保険・医療保険・がん保険・傷害保険・就業不能保険・女性の保険・火災保険・自動車保険・バイク保険・自転車保険・ペット保険・海外旅行保険・国内旅行保険・ゴルファー保険・介護認知症保険・スマホ保険 
店舗型・オンライン型
保険見直し店舗・ベスト イオンタウン須賀川店〒962-0803 福島県須賀川市古河10510:00〜19:00024-894-7557生命保険 (医療・死亡・がん・成人病・収入保障)・損害保険 (火災・地震・自動車・ケガ・個人賠償)・事業保険店舗型

三島町で保険相談窓口を選ぶ時のポイント

ここまで三島町で保険相談ができる窓口をたくさん紹介しましたが、どこで相談すれば良いか迷ってしまいますよね。


ここからは、三島町で保険相談窓口を選ぶ際のポイントを5つご紹介します。

  • 担当者のスキル
  • 取扱保険会社数
  • オンライン相談に対応しているか
  • アフターフォローが充実しているか
  • 実績のある窓口か


それぞれ順番に解説していきます。

保険相談窓口の選び方①:担当者のスキル

1つ目のポイントは担当者のスキルです。


加入する保険はご自身のライフプランや家計状況、老後に必要となるであろう資金なども考慮して決める必要があります。


なので保険だけに精通している人でなく、ファイナンシャルプランナーのようにお金全般に精通している人のほうが、適切な保険を選んでくれる可能性が高いでしょう。


また相談担当者がFPだと、保険に関する相談だけでなく、家計・ライフプラン・老後資金等をどのようにやりくりすれば良いかなどの相談にも乗ってくれます。


各窓口のホームページには専属のFPがいるかどうかや、相談後の口コミなどが記載していることもあるので、事前に調べて置くのも良いでしょう。

保険相談窓口の選び方②:取り扱い保険会社数

2つ目のポイントは取り扱い保険会社数です。

取り扱っている保険会社の数が多ければ、その分多くの保険に出会うことができ、自身に最適な保険を比較して選ぶことができます。

もし保険会社数が少なすぎると、いくら優秀なプランナーでも、限られた商品の中から選ばなければならないため、選択肢が狭まってしまいます。

取扱保険会社数が多ければ多いほど良いですが、一つの目安として30〜40社ほどあれば、十分比較して選ぶことができるでしょう。  

保険相談窓口の選び方③:オンライン相談に対応しているか

3つ目のポイントはオンライン相談に対応しているかです。


この記事でもオンライン型の相談形式をおすすめしており、以下のように様々なメリットがあります。

  • 普段仕事や家事で忙しくても、自宅で相談ができる
  • 店舗と同じ内容を相談できる
  • 相談内容が他の人に聞かれることがない


特に店舗相談の大きなデメリットである、相談内容が他の誰かに聞かれる可能性があることですが、オンラインではそのような心配が無いため安心できます。


また自宅での相談が可能のため、町内に保険相談ができる店舗窓口のない三島町に住んでいる方にはとてもオススメです。

保険相談窓口の選び方④:アフターフォローが充実しているか

4つ目のポイントは、アフターフォローが充実しているかです。


保険は契約したら終わりではありません。ライフステージやライフスタイルに変化があった際は、保険の加入内容を見直す必要があります。


例えば、三島町で保険を契約したあと引っ越しをすることになった場合、契約内容の変更が必要となります。


その際に全く知らない人に説明して内容を変更してもらうより、契約の際担当してくれた人にお願いできたほうが、話がスムーズに進みます。


また、万が一の事があった際に、お金を受け取る手続きのお手伝いをしてくれるような親切な窓口だと、とても安心できます。

保険相談窓口の選び方⑤:実績のある窓口か

5つ目のポイントは、実績のある窓口かです。


相談された件数が何件あるかや、相談後の口コミ・評価の高さなどで実績があるかが判断できます。


特に口コミや相談後の評価が高ければ、それだけ相談した方が自身にあった保険を契約できたということですので、窓口に対する信頼度が高まるとでしょう。


保険窓口の公式ホームページに評価が乗っていることもあるので、相談される際は確認しておくことをおすすめします。

三島町で保険相談をするなら訪問・オンライン型がおすすめ!

三島町内には保険相談窓口が少ないため、三島町で保険相談をする際は、訪問型・オンライン型での相談形式をおすすめします。


訪問型やオンライン型での相談だと、店舗の窓口に行かなくても、店舗と同様保険のプロに相談ができます。


店舗が多い福島市や郡山市まで、保険相談をするために赴くのは少し大変ですので、  オンラインや訪問型といった相談形式を活用しましょう。


また、最近は新型コロナウィルスが流行しているので、最近はとくにオンラインでの相談形式が人気となってきています。


訪問型でも、自宅まで来てもらえば、店舗窓口のように不特定多数の人と接することがないのでその点も安心です。

まとめ:マネーキャリアなら訪問・オンラインどちらも可能!

いかがでしたでしょうか?保険相談窓口はそれぞれ様々な特色があり、どこで相談すればいいか迷ってしまいますよね。


三島町で保険窓口を選ぶ際は、今回ご紹介したポイントを参考にして選んでみてください。


  • 店舗で相談した場合、断りづらく加入してしまい後悔することも
  • 店舗窓口だと、大事な相談内容が知らない人に聞かれてしまう可能性がある 
  • オンライン型だと場所を選ばず気軽に相談できる。

特に店舗窓口では、誰かに相談内容を聞かれてしまうおそれがあるので、オンラインや訪問型での相談がオススメです。


ランキング1位のマネーキャリアは、オンライン型・訪問型の相談に特化した窓口です。相談申込数が40,000件以上あり、相談後の満足度も93%以上と非常に高いです。


相談に乗ってくれるのはお金のプロであるFPなので、保険に関する相談はもちろん、自身の家計やライフプランについての相談も可能です。


また最近流行りの「NISA」や「iDeCo」を活用した資産運用についても相談ができ、お金に関することを一貫して相談できるのも評価が高い理由の一つです。


相談は何度でも無料ででき、相談予約も普段使っているLINEで簡単にできるので、まずはマネーキャリアに気軽に相談してみることをおすすめします。

マネーキャリアで無料保険相談する
記事監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者谷川 昌平
フィナンシャルプランナー

東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。