050-3138-1926

9:00~21:00まで(土日祝対応)

EXPERTS専門家一覧

  • 今野 厚史
    今野 厚史

    1971年東京都生まれ市川市出身  東海大学文学部英文学科卒業後、安田火災海上保険入社 3年間の研修期間を経て、25歳で独立 合併、移籍をしたが、1社専属代理店の限界を感じ、念願叶い30社以上扱える乗合代理店へ移り現在に至る ファイナンシャルプランナーの資格も取得し、幅広い商品の提供が出来るようになり、信頼残高もアップ さまざまな資産運用を使って、一人でも多くの方々に お金に興味を持ってもらいたい! 一緒に学びませんか(^o^

  • 藤田 幸彦
    藤田 幸彦

    ライフプランに合わせてどのような備えや将来への考え方をお聞きし、保険を中心に一緒に設計を作り上げて参ります。 保険には現在への不安、将来への備えと様々な用途があります。その部分に対してお客様にあったプランや保障を一緒にご相談できればと思っております。

  • 柴田 啓二
    柴田 啓二

    国内最大手のアパレル商社にて西日本の統括責任者としてクライアントのコンサルティングに約25年間従事。その中で個人及び法人に対する顧客利益の最優先や、インフォームドコンセント(顧客同意)の考えの大切さを学ぶ。今後の社会の流れにおいて、より高い『専門性』と『汎用性』を求めらていくことを強く感じ、その後ファイナンシャルプランナーとして独立。現在将来にむけた資産形成(貯蓄等)の相談や自分に合った保障等の相談を日々受けております。些細なことでも大丈夫ですので何なりと相談ください。

  • 加藤 剛史
    加藤 剛史

    これまで保険代店で勤務してきました。 お客様の生活環境や、今後の夢や、今後の課題など 分かりやすく、お客様と共に寄り添って考えていきたいと思っております。 保険はとても複雑で難しいと思われてしまいますが、 目に見えない商品だからこそ、お客様の意向は大切だと思います。 一人一人丁寧な対応をしてまいりますので、お気軽にご相談して下さい。

  • 沖 祐子
    沖 祐子

    情報化社会という事で、現在は色々な情報が混在しております。 その中でお金に関する情報もたくさん出ておりますが、正直「これが正解!」はありません。 各家庭、各個人で、同じ年収や家族構成でも、考え方や夢は違います。 それに伴い対策方法や、どんなポートフォリオが良いかは、みんな違うのです。 きっかけは何でも良いと思っております。 会社の福利厚生のセミナーであれ、家族が増えた・自宅が欲しい・資産運用がしたい・友人の紹介などなど 大事なのはそれをきっかけに、自身を理解・把握し、どう行動するかです。 そんな中で私は常に最新の情報を収集し、皆様に合ったご提案・情報提供を心掛けてきました。 今後も皆様の人生を支える一員になれるよう、精一杯努めて参りますので、何卒宜しくお願い致します。

  • 枦木 裕司
    枦木 裕司

    皆様は金融リテラシーという言葉を耳にしたことはおありでしょうか? 金融リテラシーとは毎日の家計管理や資産形成、金融取引や保険、金利やローンの知識などお金と上手に付き合うために必要な知識や判断力の事をいいます。 古来日本という国では、学校教育でお金について学ぶ場がなく働いて得た収入は貯金に預けておく事が一般的に浸透してきました。資産運用の一つとして貯金をしてお金を増やすことが出来た時代もあり一生懸命働けば給料は右肩上がり退職金も盤石。将来に向けて年金を積立しておけば安心を得ることが出来ました。 ではこれから成人する方、これから家族を持つ方の将来は約束されているのでしょうか? 現代では少子化が深刻といわれており1990年では約5.9人の方がお年寄りの方1人を支えていた時代から2020年では2.1人、2040年には1.5人の方が1人を支える時代になると予想されています。 以前までの国が国民を守ってくれる時代から老後資金2000万円問題や人生100年時代にむけて豊かで安心できる将来を自助努力で準備しなければならない時代と移り変わってきてます。 弊社Selec LifeではSelect=(選択 選ぶ)の意味の元、お客様の自助努力のアドバイスを行い、健康でゆとりある未来を作る支援をさせて頂きたいと存じます。

  • 梅田 文隆
    梅田 文隆

    お金の節約や増やし方について、長寿社会となった令和の時代において、専門家に相談する必要性が増えてきているような気がします。 私がFPとなってから20年近く経ちますが、一つ言えることは、長い人生には、お金の知識を持っていないと損をすることがあるということです。 「老後2,000万円問題」が世間を賑わして以来、老後に不安を感じる人が増えたようですが、私は2,000万円という金額は最低限度で、実際にはそれ以上必要な方も多いと思います。といいますのは、人生100年時代の現在では、60歳で定年となったら100歳までまだあと40年間もありますので、2,000万円を単純に40年間で割り算をしたら、1年間では50万円、毎月約4万円にしかならないからです。 さて、2000万円という数字はそもそもどこから出てきた数字なのでしょうか。 そういったお話に加えて、幸せな人生に出来るかどうかはお金が大きく影響しており、お金の勉強をする人としない人では大きな差がつくと思いますので、必要な時がきたらいつでもFPの私にご相談下さい。 【取得資格】 ●2級ファイナンシャル・プランニング技能士 ●トータルライフコンサルタント ●ティーペックDofD認定プロデューサー ●終活カウンセラー2級 ●損害保険トータルプランナー

  • 栄 恭平
    栄 恭平

  • 伊藤 司浩
    伊藤 司浩

    保険は人それぞれの不安や不満に合わせてお持ちいただくことが出来ます。 お客様に合う保険の形を、一緒に見つけていきましょう。

  • 生方 信也
    生方 信也

  • 赤井 健吾
    赤井 健吾

  • 吉田 駿
    吉田 駿

    ライフプランニング、老後の不安、資産運用、住宅ローン、税制・相続・贈与のように「お金」にかかわる様々な不安をお持ちのご家庭が多いのではないでしょうか。それは学校で「お金」について教わってきていないので無理のないことだと思います。まずは第一歩を踏み出し、一緒に「想いをカタチに」していきましょう。

  • 瀬賀 大輔
    瀬賀 大輔

    将来への漠然とした『不安』はありませんか? 将来起こり得る『不幸』を想像したことはありますか? ■子供の教育資金はいくら必要なんだろう? ■親の介護ってお金かかるの? ■自分の老後の生活費は足りるのだろうか? ■今働けなくなったらどうやって生活する? →お金に関わる『不安』は常に付きまといます。 ■交通事故に遭ったら? →被害者にも成りえますが、加害者になってしまう場合もあります。 ■自宅が自然災害に見舞われたら? →全壊してしまえばもちろんですが、部分的に壊れてしまっても修理しないと住めない場合もあります。 ■上記のようなことが起きると経済的な損失が発生します。 →このような『不幸』は起こらないかもしれないし、起きるかもしれません。起きた時に備えることが大切です。 大手損害保険会社からファイナンシャルプランナーになった私には『不安』と『不幸』の両方の解消にお力添えできます。 将来について一緒に考えて参りましょう! 生命保険・損害保険両方でクオリティーの高い対応に努めます。 ご興味のある方は是非ご相談ください。

  • 皆川 真貴子
    皆川 真貴子

    平成元年生まれ、埼玉県出身、兵庫県在住。 前職は国内大手生命保険会社で約7年間営業職として勤務。 保険を販売するだけでなくお金の不安や疑問、家計相談を受ける頼れる人でありたいと現職に就きました。 保険は人によって必要な保障、保障額が異なります。 ライフプランニングを元にお客様にとって必要な保障が何か。 今かけている保障に過不足がないか。 万一の保険だけでなく、豊かな老後に備える資産形成までを考え、分かりやすい説明を心がけて仕事をしております。 お気軽にご相談ください。

  • 小路 ゆかり
    小路 ゆかり

    保険は誰から入っても同じだと思っていませんか? 私ならお客様の立場に立って、お客様に合った保険を提供させていただきます。 今、年金問題や様々のお金に関する不安なことばかりですが、 知らないと損することが多々ありますよね? そんなことを、気軽に相談できる人でありたいと思っています。 おかあさんだと思って相談していただけたら嬉しいです。 経歴は 淡路島で生まれ育って、早くに結婚、出産を経験し、子育てをしながら様々な職種を経験してきました。 某ビール会社のマーケットレディを7年、某釣り糸メーカーのスーパー事務員を15年、大阪に来て大手保険会社に勤め、保険の大切さを痛感し、ファイナンシャルプランナーとして知識を深め、資格を多数取得しました。 お客様のニーズに答えるべく総合保険代理店の株式会社グッドウィンに所属し、個人のお客様の資産形成、保険の見直し、ライフプラン、法人のお客様の健康経営・事業承継・相続対策など幅広くコンサルティングを行っています。 人生経験と持ち前の明るさを活かして、わかりやすく、お客様ファーストをモットーにコンサルティングさせていただきます。

  • 田野 将史
    田野 将史

    低金利時代のこの日本で効率的に金融商品を活用することは充実したライフプランを描くうえで必要不可欠になってきました。一方でSNSやYouTubeなどメディア情報過多なこの世の中において正しい知識・方針を取捨選択・実施していくことは困難になってきていると思います。日々の多くの方との相談経験を活かし、幅広い視点から情報提供させて頂きます。まずはお金まわりのご不安をお聞かせください。何から考えたらわからない方もぜひそのようにお伝え頂ければと思います。お話できる事、楽しみにしております!

  • 池田 真紀子
    池田 真紀子

    「お金に不安があるが誰に相談すれば良いのかわからない」といった悩みに対して、お客様に寄り添いながら問題解決まで丁寧にサポートする様に心がけています。 リーマンショック時に派遣で働いていた折、派遣切りに遭遇したのをきっかけに、経済や社会保障制度に興味を持ち、FPの仕事を志すようになりました。 資産運用歴については15年以上になります。 資産運用についてはお気軽にお尋ねください。 また、相続に関しても自分自身で苦労した事もあり、相続診断士の資格を取り 、相続から争続に発展するのを1件でも防ぐ為に、様々な方の相談にのっております。些少でも気になる事があったら是非ご相談下さい。 ご相談お待ちしております。

  • 黒木 章乃
    黒木 章乃

    はじめまして!黒木 章乃(くろき あやの)と申します。 自分の今必要な保障って何だろう?無駄な物はないのかな? など悩まれる方多いと思います。私もそうでした。 私には子供が一人いますが、母親になってお金の考え方や 保障の考え方が変わりました。 保険は簡単そうで難しいことが多く分かりにくいと言う方が たくさんいます。そんなお客様に寄り添ってお話を聞き、 悩みを解決したり分かりやすく丁寧にお話しし、 少しでも力になれたらと思っています! 気軽に相談できる。そんなFPを目指しております。