まずは基本から!お金を貯める習慣を身につけようのサムネイル画像

お金を貯めたいと思っても、思うように貯まらない方も多いのではないでしょうか?お金をためる習慣が身についていない方は、いきなり投資などを始めるのではなく、まずは基本から始めましょう。この記事では、お金を貯めることの重要性や、お金を貯める基本ステップを解説します。

この記事の目次

目次を閉じる

お金を貯めることの重要性


お金を貯めることは、個人や家庭においてまずは始めなくてはならない、資産形成への第一歩です。

お金は生活をするために必要不可欠なものであり、日常生活においても重要な役割を果たしています。

お金を貯めるのに必要なのは、収入と支出のバランスを取ることにあります。

収入と支出のバランスがとれていると、生活に必要なものを購入することができ、無駄な出費を減らすことができます。

また、貯金をすることもでき、将来の安心感を得ることができます。

お金を貯めることは、お金の使い方を考え、効果的に使うためのスキルです。

収入と支出のバランスを取るためには、収入を増やす方法や節約の方法、無駄遣いの防止方法などを知ることが重要です。

お金を貯めることは、日常生活において意識することが大切です。 

無駄遣いの防止方法

お金を貯めるには、まずは無駄遣いを減らさなければなりません。

無駄遣いを減らすためには、まず無駄遣いの原因となる行動や癖を知ることが重要です。

例えば、衝動買いや無計画な食材の買い物などが無駄遣いの原因となります。

そのためには、まずは自分自身の消費行動を振り返り、何にお金を使っているのかを把握することが必要です。

また、無駄遣いを減らすための工夫やアイデアも有効です。

例えば、予算を立てて買い物する、割引セールを利用する、節約グッズを使うなど、日常の生活に取り入れることで無駄遣いを減らすことができます。

さらに、自分の無駄遣いの癖を知っておくことも重要です。

自分がどのような状況や感情で無駄遣いをしてしまうのかを理解し、それに対する対策を考えることで、無駄遣いを減らすことができます。

経済管理はお金を貯めるためだけでなく、将来の安心感を得るためにも重要なスキルです。

収入の増加方法

無駄遣いを減らすことができたら、次に収入を増やすことも考えてみましょう。

収入を増やすための具体的な方法やアイデアについて説明します。

まず、副業を活用することが一つの手段です。

本業とは別の仕事をすることで、収入を増やすことができます。

例えば、趣味や特技を活かして講師やコンサルタントとしての活動を始めることができます。

また、インターネットを活用した副業やアフィリエイトなどのビジネスもあります。

さらに、スキルを磨いて転職することや昇進を目指すことも収入を増やす方法の一つです。

自分のスキルや経験を活かして、より高い給与がもらえる職場を探すことが大切です。

収入を増やすためには、自分の強みを見つけて活用することが重要です。

副業やキャリアの選択においては、自分の得意なことや興味があることを考えながら進めるようにしましょう。

収入を増やすためには、積極的に自分をアピールすることやチャンスを見つけることも重要です。  

消費の見直し方法

お金を貯めるためには、消費行動を見直すことが重要です。

まずは、必要なものと不要なものを見分けることが大切です。

必要なものは生活に欠かせないものであり、不要なものは生活には必要ではないものです。

例えば、食料品や衣料品などの生活必需品は必要なものですが、高級ブランド品や最新のガジェットなどは不要なものと言えます。 

また、必要なものを選ぶ際には、質と価格を比較することも重要です。

安価な商品であっても、耐久性や品質が良いものを選ぶことで、長期的な利用価値が高まります。

逆に、高価な商品であっても、耐久性や品質が低いものは避けるべきです。 

さらに、消費の見直しには習慣化が重要です。

例えば、毎月の予算を立てて収入と支出のバランスを取ること、不要なものを買う前に少し冷静に考えることなどが挙げられます。

これらの習慣を身につけることで、お金を貯めることができます。  

まとめ:お金を貯めるために大切なこと


お金を貯めるためには、まずは支出を減らすこと、その次に、できるだけ収入を増やすことが重要です。


当たり前すぎることですが、何よりも大切な基本です。


この2点を実行することで、確実に自分の資産は増えますので、リスクのない投資をしているとも言えます。


まずは基本の習慣から身につけ、お金が貯まる体質になることを目指しましょう。

記事監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者谷川 昌平
フィナンシャルプランナー

東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。