東京の保険相談窓口おすすめランキング9選!選び方も解説!のサムネイル画像
▼この記事を読んでほしい人
  • 東京で保険の相談をしたい人
  • 東京の保険相談窓口のおすすめを知りたい人
  • どのように相談窓口を選べばいいか分からない人

内容をまとめると

  • 東京で保険の相談をするならオンライン・訪問形式がおすすめ
  • 相談窓口を選ぶときのポイントは、取り扱い保険会社数や実績など
  • 保険の相談をするなら、オンライン・訪問相談対応の「マネーキャリア」がおすすめ
  • 「マネーキャリア」は納得いくまで何度でも相談無料!

東京で保険相談したいけどどこがおすすめなのか?そもそも保険相談窓口の選び方もわからないという方向けに、東京でおすすめの保険相談の仕方とおすすめの保険相談窓口を徹底比較してランキング化しました。東京で窓口をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の目次

目次を閉じる

東京でおすすめの保険相談窓口とは?


東京で保険について相談したいとき、どのような方法をとればよいでしょうか。


東京で利用できる保険相談サービスはさまざまありますが、特にオンラインや訪問型の形式で相談できる窓口がおすすめです。理由は以下の3つです。

  • 店舗相談は断りづらく加入後に後悔するケースがある
  • オンラインであればどこでも気軽に相談ができる
  • 保険相談は店舗のようにだれかに聞かれる可能性のある場所で相談するのはリスクがある

保険についての相談は、家庭の収入や将来設計などにも関連します。万が一にも、知人などに聞かれたくない内容ではないでしょうか。


オンラインや訪問の相談形式であれば、自宅などプライバシーを守れる環境で安心して相談することができます。


特におすすめなのは、オンライン・訪問相談対応の「マネーキャリア」です。


「マネーキャリア」は3,000名以上のFPが在籍する大手相談窓口で、保険以外にも家計やライフプランなど幅広い相談に対応しています。


相談は何度でも無料なので、分からないことがあっても安心して納得いくまで説明を受けられるので安心です。

保険の相談はマネーキャリアへ

東京の保険相談窓口おすすめ4選!

保険相談窓口を選ぶ上で大切なのは、プライバシーを守れるオンラインや訪問型の相談形式を選択できることとお伝えしました。


東京で保険相談ができる窓口は多数ありますが、そのなかでも特におすすめの4つは以下になります。

  • マネーキャリア
  • ほけんのぜんぶ
  • ほけんのぜんぶ
  • ほけんの窓口

それぞれについて詳しくご紹介します。

保険相談窓口おすすめ1位:マネーキャリア

東京の保険相談窓口おすすめ1位は「マネーキャリア」です。おすすめのポイントは主に以下です。

  • 累計申込件数40,000件以上の実績
  • 相談は納得いくまで何度でも無料
  • 3,000名以上のFPが在籍する大手窓口
  • 相談対応の幅広さが業界トップクラス

「マネーキャリア」は、オンライン・訪問相談に対応する相談窓口です。東京を含めた47都道府県で相談対応可能です。

在籍するFPが3,000名以上いるため、相談したい内容に合ったFPに対応してもらいやすいでしょう。女性FPも多数在籍しています。

保険について詳しくなくても、納得いくまで何度でも無料で相談できるので、安心してじっくり話を聞くことができます

保険の相談はもちろん、家計やライフプラン、経済的相談以外も含めて業界トップクラスに幅広い相談に対応しています。

累計申込件数40,000件以上、相談満足度93%といった確かな実績があります。
マネーキャリアの公式HPはこちら

保険相談窓口おすすめ2位:ほけんのぜんぶ

東京の保険相談窓口おすすめ2位は「ほけんのぜんぶ」です。おすすめのポイントは主に以下です。

  • 子育て世代の相談件数1,5000組
  • 相談手数料無料
  • FP資格取得率100%
  • 累計申込件数19万件

「ほけんのぜんぶ」は、オンライン・訪問形式の相談に対応しています。東京を含めた全国47都道府県で相談対応可能です。


保険以外にも、老後資金・教育資金・住宅ローン・家計相談など、幅広い相談内容に対応しています。


子育て世代の相談件数1,5000組、累計申込件数19万件といった実績も豊富です。300人以上在籍するFPの97%がFP資格を取得しているので、安心して相談ができます。

保険相談窓口おすすめ3位:ほけんの窓口

東京の保険相談窓口おすすめ3位は、「ほけんの窓口」です。


「ほけんの窓口」は、全国800店舗以上展開する大手来店型保険ショップです。おすすめのポイントは主に以下です。

  • 取扱保険会社40社以上
  • 相談は何度でも無料
  • 必要補償額のシミュレーションができる
  • 充実のアフターサポート

「ほけんの窓口」は店舗相談はもちろん、オンライン相談にも対応しています。


独自の「ライフ・デザイン・システム」で必要補償額のシミュレーションや、客観的な保険商品絞り込みができます。


アフターサポートが充実しており、複数の保険会社の契約内容をまとめたシートを契約者に定期的に送付し、契約内容の再確認や見直しをサポートしています。

保険相談窓口おすすめ4位:保険市場

東京の保険相談窓口おすすめ4位は「保険市場」です。


「保険市場」のおすすめポイントは主に以下です。

  • オンライン相談件数8万件以上
  • 200名以上のコンサルタントから指名して相談予約が可能
  • 独自の証券一括管理アプリで、保険契約を管理できる
  • 幅広い保険種類を取り扱っている

「保険市場」は、店舗・訪問・オンライン形式の相談ができる窓口です。


オンライン相談の実績が高く、相談件数が8万件以上あります。


在籍するコンサルタント200名以上のなかから、プロフィール・口コミなどを基準に指名して予約できるので安心です。


取り扱っている保険種類は生命保険・損害保険含め幅広く、さまざまな相談内容に応じた対応を受けられます。

東京のおすすめ保険相談窓口一覧

その他のおすすめの東京の保険相談窓口を以下の通りご紹介します。
FP相談窓口名窓口の住所営業時間電話番号相談できる内容相談方法
保険見直し本舗 神田駅前店東京都千代田区鍛冶町2丁目7番1号 神田IKビル5F10:00~19:0003-3526-6556終身保険・定期保険・収入保障保険 ・医療保険・がん保険・個人年金保険・養老保険・介護保険・学資保険・外貨建て保険・変額保険・自動車保険・火災保険・海外旅行保険 ・ペット保険店舗・訪問・オンライン
ほけん百花 八重洲地下街店東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中3号10:00〜20:000120-561-966終身保険・定期保険・収入保障保険 ・医療保険・がん保険・健康増進保険・就業不能保険・個人年金保険・養老保険・介護保険・学資保険・自動車保険・火災保険・自転車保険・ペット保険・傷害保険店舗・オンライン
ほけんの110番 東京本社東京都中央区銀座3丁目14-13 第一厚生館ビル2階 10:00~17:0003-6264-7520保険の新規加入相談、保険の見直し相談、ご加入中の保険内容の確認、資産形成の相談、ライフプラン設計の相談、年金や老後資金の相談、相続の相談、法人保険の相談店舗・訪問・オンライン
保険ほっとライン 新有楽町ビル店東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル2階10:00~19:000120-114-774生命保険・医療保険・がん保険・養老保険・個人年金保険・学資保険・介護保険・傷害保険・火災保険・自動車保険・自転車向け保険・旅行保険・所得補償保険・ペット保険店舗・訪問・オンライン

東京で保険相談窓口を選ぶ時のポイント

東京で保険の相談ができる窓口のおすすめをご紹介しましたが、自分にとって最適な窓口を選ぶにはどうすればよいでしょうか。


そこで、自分に合った保険相談窓口を選ぶのに重要視すべきポイントをいくつかご紹介します。

  • 担当者のスキル
  • 取り扱い保険会社数
  • オンライン相談に対応しているか
  • アフターフォローが充実しているか
  • 実績のある窓口か
以下で詳しく解説します。

保険相談窓口の選び方①:担当者のスキル

東京の保険相談窓口の選び方1つ目は、「担当者のスキル」です。

保険は契約後長期にわたって加入し続けるものです。スキルがあり信頼できるコンサルタントに対応してもらい、納得して加入することが大切です。

まずはFPなどの資格を持っているか、経歴や実績、自分が相談したい分野に詳しいかといったポイントに注目しましょう。

加えて、知識面や経歴だけでなく、相談者の知識レベルに合わせて親身な対応をしてくれるかという点も重要です。

相談予約するときは、相談内容やどんなコンサルタントを希望するかを伝えると、あなたに適した相談相手とマッチングしやすくなるでしょう。

保険相談窓口の選び方②:取り扱い保険会社数

東京の保険相談窓口の選び方2つ目は、「取り扱い保険会社数」です。

相談窓口によっては、取り扱っている保険会社が異なります。

幅広い保険商品から提案を受けたい場合は、取り扱い保険会社数にも着目しましょう。

詳しく説明を聞きたい保険商品があらかじめ定まっている場合は、その保険会社を取り扱っているか確認することが大切です。

注意すべきなのは、特に保険ショップでは、同じブランドであっても取り扱っている保険会社が店舗ごとに異なる場合があることです。

取り扱っている保険会社は店舗の運営会社に紐づくため、フランチャイズ展開をしている保険ショップの場合は、店舗ごとに取り扱っている保険会社が異なります。

取り扱っている保険会社や保険商品を扱っているか、事前に確認してから相談すると安心でしょう。

保険相談窓口の選び方③:オンライン相談に対応しているか

東京の保険相談窓口の選び方3つ目は、「オンライン相談に対応しているか」です。
 
保険の相談は、収入や貯蓄、将来設計の話と切り離せないものです。

店舗で相談する場合、他の相談客もいるなかで、そのような話をすることに抵抗はないでしょうか。

オンライン相談であれば、自宅などプライバシーを守れる環境で相談できるため、安心できます。

小さい子どもがいる家庭も、オンライン相談がおすすめです。

子どもを店舗まで連れ出して相談するのは大変ですが、オンラインなら自宅で子どもの様子を伺いながら相談できるというメリットがあります。

場所を問わず気軽に相談できるので、移動時間がかからず、忙しい人にも効率的な方法です。

保険相談窓口の選び方④:アフターフォローが充実しているか

東京の保険相談窓口の選び方4つ目は、「アフターフォローが充実しているか」です。  

保険は加入してから長期にわたって継続していくものです。契約時だけでなく、契約した後もしっかりサポートしてくれる窓口を選びましょう。


契約後、保険給付金や保険金を請求するとき、迅速かつ正確に対応してくれる窓口は信頼できます。


保険商品は常にアップデートし続けるため、より良い商品やおすすめが新発売されたときに継続的に紹介を受けられると嬉しいですね。


またライフイベントに応じて必要になる保険は変わるため、定期的な見直しやアドバイスを受けられる窓口を選び、自分に最適な保障を備え続けられるようにしましょう。

保険相談窓口の選び方⑤:実績のある窓口か

東京の保険相談窓口の選び方5つ目は、「実績のある窓口か」です。

納得のいく保険選びをするためには、実績があり信頼の高い窓口で相談することが大切です。

相談窓口によっては、相談実績や申込実績を公表している場合があります。

実績が多い窓口は、それだけ多くの相談者から支持を得ているといえるでしょう。より質の高い対応を受けられる可能性が高まります。

口コミも参考になるでしょう。自分と近い年齢・性別、相談内容の人の口コミを探すとよいです。

HPやSNSなどから、より実績が高く、信頼できる窓口を探してみてください。

東京で保険相談をするなら訪問・オンライン型がおすすめ!

東京には保険の相談窓口が数多くありますが、なかでもおすすめは訪問・オンライン形式の相談ができる窓口です。

訪問・オンライン型であれば、店舗に行かなくてもプロのコンサルタントに相談ができます。

店舗への往復の時間がかからず効率的なので、忙しい人や子育て中の人にも適しています。

また店舗では相談内容を他の相談客に聞かれてしまう恐れがありますが、訪問・オンライン型であれば自宅で安心して相談ができます。


保険の相談は訪問やオンラインで対応可能な窓口をぜひお選びください。

まとめ:マネーキャリアなら訪問・オンラインどちらも可能!


以上、東京の保険相談窓口のおすすめや、相談窓口の選び方のポイントについてご紹介しました。  


これまでのポイントをまとめると以下になります。

  • 相談形式は訪問・オンラインがおすすめ
  • おすすめの相談窓口は①マネーキャリア②ほけんのぜんぶ③ほけんの窓口④保険市場
  • アフターフォローが充実しているか確認する
  • 相談実績や口コミを確認する

東京の保険相談窓口で特におすすめなのは「マネーキャリア」です。


「マネーキャリア」はオンライン・訪問の相談形式に対応しています。


3,000名以上のFPが在籍する大手窓口で、相談申込実績は40,000件以上あります。数あるFPから、あなたの相談内容にふさわしいFPが対応してくれるでしょう。


また対応する相談内容が業界トップクラスに幅広く、保険はもちろんのこと、家計やライフプラン、経済的相談以外にも対応しています。


相談の日程調整は気軽にLINEでも可能です。ぜひ「マネーキャリア」で、納得のいく保険相談サービスを体験してください。

保険の相談はマネーキャリアへ
記事監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者谷川 昌平
フィナンシャルプランナー

東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。