徳島でおすすめのFP相談窓口5選!無料・独立系の窓口も紹介!のサムネイル画像
※本記事で紹介しているサービスにはPRが含みます。

お金に関する悩みや不安を抱えたことはありませんか?


家計や保険、将来の資金などを相談するなら、ファイナンシャルプランナー(FP)がおすすめです。


FP事務所に直接連絡を取って相談したり、FPに相談できる窓口を利用したりすることで、気になる問題をFPに相談できます。


しかし、多くのひとがどのようにFPを選べば良いのか悩んでしまう傾向にあるのです。


そこで、この記事では現役FPが専門家目線で、徳島県おすすめのFP相談窓口5選を紹介します。


FP相談窓口の違いや選ぶ際のポイント、よくある質問も解説しているので、徳島県でFP相談窓口を探すときには、ぜひ参考にしてみてください。

FP相談窓口名マネーキャリアほけんのぜんぶほけんの窓口 
特徴 満足度98.6%!
納得するまで何度でも
相談無料 
子育て世代からシニア層まで
幅広い層に対応 
全国に店舗あり
 何度でも相談無料
詳細詳細詳細詳細
公式サイト マネーキャリア
公式サイト

ほけんのぜんぶ
公式サイト
ほけんの窓口
公式サイト
※このランキングは、グーグルマイビジネスでの平均評価点を元に構成されています。 

内容をまとめると

▼内容をまとめると
  • 専門家が選ぶ徳島県でおすすめのFP相談窓口1位はマネーキャリア!
  • FP相談窓口を選ぶときは、相談内容に特化したFPが在籍しているか確認する
  • 独立系FPと企業系FPの特徴を知り、上手に活用することが大切
  • 初めてFPに相談するなら、無料相談で相談内容をしっかり整理する
  • FPの資格や経歴から、相談内容に合致しているか確認する
  • 3,500人以上FPが在籍するマネーキャリアなら、相談内容に適したFPが見つかる!

この記事では、徳島県のおすすめP相談窓口5選を紹介しています。また独立系FPや企業系FPの違い、FP相談窓口の選び方やよくある質問など、現役FPが詳しく解説しています。徳島県のFP相談口が計16選を紹介しているので参考にすれば最適なFPを見つけられるでしょう。

監修者「谷川 昌平」

監修者 谷川 昌平 フィナンシャルプランナー

株式会社Wizleap 代表取締役。東京大学経済学部で金融を学び、金融分野における情報の非対称性を解消すべく、マネーキャリアの編集活動を行う。ファイナンシャルプランナー証券外務員を取得。
>> 谷川 昌平の詳細な経歴を見る

この記事の目次

徳島県でおすすめのFP相談窓口5選|人気相談窓口を比較

徳島県で専門家おすすめのFP相談窓口5選を紹介します。

FP相談窓口マネーキャリアほけのぜんぶほけんの窓口保険見直しラボマネードクター
相談料金無料
(何度でも)
無料
(何度でも)
無料
(何度でも)
無料
(何度でも)
無料
(何度でも)
取扱保険会社数50社40社50社37社40社
オンライン相談
訪問相談×
来店相談××
プレゼント×
詳細詳細詳細詳細詳細詳細
公式サイトマネーキャリア
公式サイト
ほけんのぜんぶ
公式サイト
ほけんの窓口
公式サイト
保険見直しラボ
公式サイト
マネードクター
公式サイト

徳島県でおすすめの無料FP相談窓口について、専門家目線によるポイントを含めながら、詳しく解説します。


相談窓口によって、相談できる内容にも特徴があるので、ぜひ参考にしておいてください。

マネーキャリアのFPに相談する

今回の記事では、徳島県でおすすめのFP相談窓口を紹介しますが、以下の記事ではFP相談の6つを比較した専門家がおすすめする相談窓口の選び方について紹介しています。


FP相談窓口を探すときには、合わせご覧いただき参考にしてください!

おすすめのFP相談6つを比較!のサムネイル画像

おすすめのFP相談6つを比較!専門家によるおすすめの選び方も解説!

マネーキャリア 徳島支部


専門家からのコメント
在籍するFPの数は、業界最多数の3,500人以上であるため、保険や家計相談、資産運用や将来の資金準備など、さまざまな分野の相談に対応しています。
FP資格の取得率は100%で、さらに他の専門資格を持つFPも多いことから、相談したい内容に特化したFPを探したいひとにおすすめの相談窓口です。

FP相談窓口名  マネーキャリア
相談料金無料(何度でも)
相談員

FP資格保持者

保険募集人資格

住宅ローン診断士

証券外務員など  

相談員の数3,500人以上  
取扱保険会社数50社
オンライン相談
訪問相談〇  
対応エリア全国  
当日予約
予約方法LINE、WEB、電話
マネーキャリアの強み
累計相談件数が80,000件、相談満足度は98.6%と業界トップレベルのマネーキャリアには、以下のような強みがあります。

  • 3,500人以上のFPが在籍しており、幅広い相談内容に対応
  • 取扱保険会社は50社で業界トップクラス
  • 事前にFPのプロフィールを確認できる
マネーキャリアでは訪問とオンライン相談があり、納得できるまで何度でも無料で相談が可能です。

3,500人のFPそれぞれに得意な分野があるので、相談内容に適したFPに相談できます。

取扱保険会社数は50社と多く、豊富な保険商品のなかから比較しながら検討できるため、保険相談にも適した相談窓口です。

FP相談後はアンケートに回答するだけで、同世代のお金事情がまるわかりの「ライフプランの教科書」がもらえます。
マネーキャリアのFPに無料相談する

以下の記事では、マネーキャリアの口コミ評判や体験談を紹介しています。


はじめてマネーキャリアを利用するひとや、FP無料相談を利用したことがないひとは、参考のためにもぜひご覧ください!

マネーキャリアの口コミや体験談を紹介!のサムネイル画像

【2024年最新】マネーキャリアの口コミ評判・体験談を紹介

ほけんのぜんぶ


専門家からのコメント
子育て世代からシニア世代まで、幅広い年齢層に人気のほけんのぜんぶは、累計相談21万件を超える相談実績を誇っています。
家計や住宅ローン、保険や資金計画など、さまざまな相談ができる窓口で、目に見えないお金の動きを「見える化」して提案しているため、問題点を明確にできることが特徴です。


FP相談窓口名  ほけんのぜんぶ
相談料金無料(何度でも)
相談員FP資格保持者  
相談員の数350人
取扱保険会社数40社
オンライン相談
訪問相談
対応エリア全国
当日予約
予約方法WEB、電話  
ほけんのぜんぶの強み
累計相談件数は21万件以上で、業界トップレベルの相談実績を誇るほけんのぜんぶには、以下のような強みがあります。

  • 子育て世代の相談は40,000組以上
  • 24時間365日いつでも相談予約ができる
  • お金の動きを「見える化」して提案
ほけんのぜんぶでは訪問とオンライン相談があり、無料で何度でも相談できます。

子育て世代からシニア世代まで相談実績がありますが、特に子育て中の世代からの悩み相談が多く、家計や保険の見直しや、教育で将来必要な資金を準備する提案などの相談実績が豊富です。

24時間365日、いつでもWEBから相談予約ができるシステムは、子育てで忙しいひとや仕事で時間が取りにくいひとも、利用しやすい相談窓口となっています。

目には見えないお金の動きを「見える化」して提案するため、専門的な知識を持たない相談者にもわかりやすいアドバイスが特徴です。

予約するときに選んだ豪華プレゼントは、FP相談実施後に受け取れるので、ぜひWEBから予約してみてください。

ほけんのぜんぶを利用するときには、ほけんのぜんぶの口コミ評判を紹介している記事があるので、合わせてご覧ください!

ほけんのぜんぶでFPに相談する
ほけんのぜんぶの口コミ評判は良い?のサムネイル画像

ほけんのぜんぶの口コミ評判は良い?勧誘がしつこいのは本当?【2024年最新】

ほけんの窓口


専門家からのコメント
取扱保険会社が50社あるので、豊富な保険商品のなかから最適保険を比較しながら提案してもらえる保険相談に特化した窓口です。
リスクに備えた保険加入や、家計の見直しとともにおこなう保障見直しなど、保険に関する相談なら生命保険・損害保険ともに可能で、サポート体制も構築されていることから、加入後に手続きが発生したときも安心できるでしょう。
わかりやすい言葉を使ったアドバイスがほけんの窓口の特徴で、セカンドオピニオンとしての利用もおすすめです。

FP相談窓口名  ほけんの窓口
相談料金無料(何度でも)
相談員FP資格保持者
保険募集人資格
相談員の数350人
取扱保険会社数50社
オンライン相談
訪問相談×
対応エリア全国
当日予約
予約方法WEB、電話
ほけんの窓口の強み
300種類を超える保険商品を取り扱っているので、生命保険・損害保険ともに比較しながら相談できる窓口で、以下のような強みがあります。

  • 50社の取扱保険会社を取扱っており比較商品が豊富
  • 買い物ついでに店舗で保険相談ができる
  • セカンドオピニオンとして利用できる
ほけんの窓口では店舗とオンライン相談があり、50社の保険会社を取り扱う保険に特化した相談窓口です。

大型の商業施設などに併設されている店舗が多く、家族で買い物にでかけたときに立ち寄りやすい窓口となっています。

すでに保険に加入しているひとや、他社から保険を勧められているひとも利用できるので、わかりにいくい保険の専門用語を丁寧に説明してくれる保険のセカンドオピニオンです。

もちろん、保険加入後のアフターフォローもあるので、手続きなどで困ったときにはすぐに専用窓口に問い合わせて、確認することができます。

ほけんの窓口では、保険相談をすると家族の保険証を1つにまとめる「ファイリングサービス」が実施されているので、年々増える家族の保険関係の書類をまとめられるチャンスです。
ほけんの窓口 店舗情報
ほけんの窓口で保険相談する

保険見直しラボ


専門家からのコメント
保険見直しラボに在籍するコンサルタントは業界平均が12.1年と長く、保険相談に対してベテラン揃いの相談窓口です。
相談内容に合わせてコンサルタントをマッチングしているので、保障内容や保険料に疑問を抱えているひとにおすすめだと言えるでしょう。
無理に加入を勧めることはなく、仮に相談者が不快な思いをした場合には、イエローカード制度によって通報ができるなど、コンサルタントへの指導も徹底されているので安心ですよ。

FP相談窓口名  保険見直しラボ
相談料金無料(何度でも)
相談員

コンサルタント

相談員の数非公開
取扱保険会社数37社以上
オンライン相談
訪問相談
対応エリア全国
当日予約
予約方法WEB、電話
保険見直しラボの強み
相談したひとの85.9%が、友人や知人に相談におすすめしたいという保険見直しラボの強みは以下のとおりです。

  • お客様満足度は97.3%
  • コンサルタントの平均業界経験が12.1年
  • イエローカード制度で無理な勧誘は一切なし
全国70ヵ所にある拠点や訪問、オンラインによる相談が可能な保険見直しラボでは、丁寧な提案が特徴で、お客様満足度は97.3%と非常に高くなっています。

コンサルタントは業界経験が平均12.1年と長く、保険相談に対してベテラン揃いで、相談内容に最適なコンサルタントは、最短10分で面談日程が決まるほど早いマッチングシステムです。

無理な勧誘や不快な言動をするコンサルタントがいれば、イエローカード制度による通報で、担当者を変更してもらうことができます。

保険の見直しラボでは、保険相談後のアンケートに回答すると、豪華なグルメ商品を1つ選んで受け取れる期間限定の「総額2,000万円プレゼント」が実施されています。
ほけん見直しラボ 店舗情報
保険見直しラボのFPに相談する

マネードクター


専門家からのコメント
無料相談でキャッシュフロー表を作成してくれるので、お金の動きを目で見て確認することができる相談窓口です。
特に相談員はファイナンシャル・プランニング技能士を取得しているFPだけでなく、金融サービスの専門家による国際的組織のMDRT会員も多く在籍し、相続診断士やIFA、住宅ローンアドバイザーなどの資格も合わせ持つFPにより、質の高い相談が期待できます。
お金に関する幅広い相談ができるので、トップクラスのFPにアドバイスしてもらいたい人におすすめの相談窓口です。

FP相談窓口名  マネードクター
相談料金無料(何度でも)
相談員FP資格保持者
MDRT会員
IFA
相続診断士
住宅ローンアドバイザー  
相談員の数2,300人以上
取扱保険会社数40社
オンライン相談
訪問相談
対応エリア全国
当日予約
予約方法WEB、電話
マネードクターの強み
高いスキルを持つFPが在籍し、相談満足度が91.4%マネードクターの強みは以下のとおりです。
  • さまざまな資格を持つスキルの高いFPが2,300人在籍
  • お金に関する相談ならなんでも相談可能
  • キャッシュフロー表でお金の動きを可視化してアドバイス
支社や訪問、オンライン相談から選べるマネードクターには、質の高いFPが2,300人も在籍しているので、相談内容に特化したFPが見つかります。

1,680人のFPのなかには、高品質な提案を提供するMDRT会員が888名、資産運用に特化したIFA、相続診断士や住宅ローンアドバイザーも在籍しているので、質の高いFP相談が可能なのです。

現在から将来にかけた「お金の動き」をキャッシュフロー表で可視化して説明してくれるので、提案後のライフプランの変化を想像しやすくなります。

ここまで、徳島県でおすすめのFP相談窓口5選を紹介しました。


マネーキャリアでは、上記以外のFP相談窓口6つを比較し、窓口の選び方について詳しく解説している記事があります。


これからFP相談を利用してみたいひとや、相談窓口を選ぶときの選択肢を広げたいひとは、ぜひ合わせてご覧いただき参考にしてみてください。

マネードクター 店舗情報
おすすめFP相談窓口のサムネイル画像

おすすめのFP相談6つを比較!専門家によるおすすめの選び方も解説!

マネーキャリアでFPに相談!

徳島県でFP相談窓口を選ぶ際の注意点

徳島県でFP相談窓口を選ぶ際には、3つのポイントに注意しておいてください。

相談したい内容に特化したFPを見つけることも大切ですが、合わせて注意しておきたいポイントもあるのです。

それぞれ詳しく解説するので、FP相談窓窓口を選ぶときの参考にしてください。

FP相談先を選ぶときに注意点とは?のサムネイル画像

ファイナンシャルプランナー(FP)相談の注意点とは?選び方も解説

まずは無料の窓口に相談しよう

FP相談をはじめて利用するひとや、相談したい内容の分野が明確でないひとは、まず無料のFP相談窓口の利用がおすすめです。


FP相談には有料と無料の窓口が存在しており、以下のような特徴があります。

  • 有料相談:独立系FPの相談窓口で、金融業界の企業と提携していない
  • 無料相談;企業系FPの相談窓口で、金融商品を取り扱っている

専門分野を武器に「相談を販売」している独立系FPは、有料のFP相談をおこない高いスキルで現状の分析や将来に向けた解決策を提案しています。

一方、企業系FPは「提携する企業の商品を販売」して手数料を受け取っていることから、FP相談の無料化が可能となっているのです。

しかしFPとしての知識や経験は、独立系と企業系で異なるのではなく、FP1人ひとりに差が出るものだと言えます。

どちらのFP相談窓口を利用しても遜色ないアドバイスが期待できるため、はじめてFPに相談するときは、まずは無料の相談窓口を利用してみてください。

無料相談なら、漠然とした悩みや現状の問題点を明確にし、どのように解決すれば良いかを的確にアドバイスしてくれます。

無料相談で提案してもらった内容をもとに、さらに専門的な相談が必要になったときに独立系FPの有料相談を検討しても遅くはないでしょう。

FPの無料相談はなぜ無料?のサムネイル画像

FPの無料相談はなぜ無料?勧誘される?【有料相談との違いも解説】

何度でも相談できる窓口を選ぼう

FP相談窓口を選ぶ際には、何度でも相談できる窓口を選ぶことがおすすめです。


相談回数に制限のない窓口には、以下のようなメリットがあります。

  • 相談内容の明確化から解決策の提案まで、しっかり相談できる
  • 保険など金融商品に加入する場合、納得できるまで提案してもらえる
  • 何度でも無料の相談なら途中で諦める必要がない

特にはじめてFPに相談するときは、相談内容が漠然としているケースが多く、内容に特化したFPを探し出すことが難しくなってしまいます。 

何度も無料相談することで、相談内容が明確になり専門分野のFPを見つけやすくなるメリットもあるのです。

マネーキャリアなら、何度でも無料相談が可能で、3,500人ものFPが在籍しているため、さまざまな相談内容に特化したFPに相談することができます。

1度アドバイスを受けただけでも、相談内容がどの分野に属するのかを知ることができるので、次の相談では事前にFPのプロフィールを確認して、相談内容に特化したFPを探すことも可能となるのでおすすめですよ。

FPの資格や経験を確認しよう

相談内容に適したFPを見つけるためには、FPの資格や経験を確認することも大切です。


FP相談窓口で対応している相談員が持つ資格には、以下のようなものがあります。

  • ファイナンシャル・プランニング技能士(3級、2級、AFP、1級、CFP)
  • 生命保険募集人資格/害保険募集人資格
  • 住宅ローン診断士
  • 証券外務員、IFA
  • 相続診断士
  • 公的保険アドバイザー など
FPのなかでも優れた顧客対応が可能なMDRT会員なども含めて、専門分野に対する資格を保有するFPは多くいます。

また、どのような業界経験があるのかを確認しておくことも、FP相談では重要です。
  • 保険相談:保険会社や銀行
  • 住宅ローン相談:銀行などの金融機関や不動産会社
  • 家計や資産運用の相談:保険会社や銀行、証券会社などの金融機関
  • 老後や教育資金の相談:保険会社や銀行


事前にFPのプロフィールが確認できるマネーキャリアなら、資格や経歴を確認できるので、相談内容に特化したFPを見つけやすくなるのでおすすめですよ。


また、マネーキャリアではその他にもファイナンシャルプランナー(FP)相談の注意点や選び方について詳しく解説しています。


FP相談を利用する前には、ぜひチェックしておいてください。

マネーキャリアで専門分野に特化したFPを探して相談する
FP相談の注意点や選び方とは?のサムネイル画像

ファイナンシャルプランナー(FP)相談の注意点とは?選び方も解説

【相談内容別】FP相談窓口を選ぶ際のポイント

ここでは、相談内容別にFP相談窓口を選ぶ際のポイントについて解説します。

FPへの相談をスムーズに進め、最適なアドバイスをもらうためには、相談内容に適したFPを選ぶことが大切です。

相談内容別に窓口の選び方について詳しく解説するので、参考にしながらFP相談窓口を見つけてくださいね。

保険相談

保険相談では、次にある3つのポイントに注意しておきましょう。

  • 保険業界に特化したFPが在籍しているか
  • 保険に関する専門的な知識を持っているFPか
  • 比較できる保険商品を複数取り扱っている窓口か
保険相談では、保険業界の経歴を持つFPを見つけることがおすすめです。

保険業界の経験があれば、豊富な相談実績を持っている可能性が高く、プロ目線で問題点に対する解決策を提案してくれる期待が持てます。

しかし保険業界は日進月歩であり、目まぐるしく移り変わっています。

保険相談では専門知識だけでなく、保険業界の最新情報を持っているFPに相談できると安心ですよ。

FP1級を持っているFPや、日本FP協会に認定されているAFPやCFPは、常に新しい情報を取り入れ、最新の保険商品にも敏感なので、時代に合わせた提案をしてもらえます。

ただし、無料のFP相談窓口では、保険商品を取り扱っている窓口が多いですが、それぞれ取扱保険会社数は異なっているので、注意して確認しておきましょう。

取扱保険会社数が多いほど、類似する保険商品を比較しながら提案してもらえるため、相談者にとって有利な保険商品が見つかりやすくなります。

のサムネイル画像

おすすめの無料保険相談窓口5選!利用者による選び方のコツ等を解説

住宅ローン相談

住宅ローン相談では、以下のポイントを確認しておきましょう。

  • 住宅ローンに関する専門知識を持ったFPが在籍しているか
  • 複数の住宅ローン商品から提案してもらえる相談窓口か
  • 住宅購入後の家計やライフプランなども含めてアドバイスしてくれるFPか
住宅ローンの相談では、銀行や不動産業界の経歴を持つFPに相談することがおすすめです。

相談者ごとに異なる年代や年収をもとに、最適な商品を提案するには住宅ローンに関する専門的な知識を必要とします。

住宅ローンの提案や相談に携わった経験のあるFPなら、相談者に最適なアドバイスをしてくれることでしょう。

ただし、提案する住宅ローンの商品に偏りがある場合は注意しておいてください。

偏った商品を提案する相談窓口では、提携している企業からの手数料を目当てにした販売をしていることが考えられます。

住宅ローンを相談するときは、保険と同様、商品を比較しながら提案してくれるFP相談窓口を探しましょう。

また、住宅購入後の家計やライフプランなどを含めてアドバイスしてくれるFPかどうかも確認しておいてください。

住宅ローンは、長期間にわたり返済が必要です。

無理な返済計画となってしまわないよう、現在の状況から判断するのではなく、将来の予測も含めた提案をしてくれるFP相談窓口を選ぶようにしておきましょう。

のサムネイル画像

住宅ローンのFP相談はどこですべき?ランキング形式で比較!

お金の相談

お金の相談をするときにも、注意しておくポイントがあります。

  • 金融商品ありきで提案する相談窓口ではないか
  • 公的保障や税金に対する知識を持つFPが在籍しているか
  • キャッシュフロー表などを作成して提案してくれるFPか
お金の相談をするなら、保険や銀行など金融業界の経験を持つFPに相談することがおすすめです。

ただし金融商品ありきで問題点を解決しようとすると、無駄な出費を生む可能性があるのため、公的保障や税金などの知識を活用し、金融商品を第一に考えていない独立系FPに相談することも良いでしょう。

また、お金の動きをすべて目で見て把握することは困難です。

現在から将来にかけたお金の動きが目に見える「キャッシュフロー表」や「ライフプラン表」を作成してくれるFPなら、相談者に専門知識がなくても理解しやすい説明を受けられる言えるでしょう。

なお、FP相談窓口はそれぞれ異なる性質を持っており、相談内容が保険相談のみなど限定されている場合があります。

相談窓口を利用するときは、どのような相談が可能で、どれくらい相談実績があるのかも公式ホームページで確認しておくと安心して相談できますよ。

のサムネイル画像

無料でできるお金の相談内容ごとにおすすめの窓口と選び方を解説!

ライフプラン相談

ライフプランの相談をするときは、次のポイントに注意しておいてください。

  • 相談内容の分野が明確でなくても相談できる窓口か
  • ライフプラン表を作成しているFPが在籍しているか
  • 中立な立場で相談者に寄り添ってくれるFPか
ライフプラン相談では、保険や銀行など金融機関の経歴を持つFPがおすすめです。

人生のシミュレーションであるライフプランでは、現状の問題点を見つけて解決案を考える必要があるため、相談する時点では明確な相談内容になっていることは少ないと言えます。

相談内容が明確でない場合や、漠然とした悩みであっても相談できる窓口であるかを確認しておくと無駄足にならずにすむので安心です。

また、ライフプラン相談で大切なのは「ライフプラン表」や「キャッシュフロー表」の作成であるため、作成に慣れているFPが在籍しているのかも確認しておきましょう。

相談者の人生をシミュレーションするため、自分のことのように考える中立な立場のFPがライフプラン相談に適していると考えられることから、独立系FPへの相談も視野に入れておくことも大切です。

とはいえ、最初から有料のFP相談を利用することに抵抗がある場合もあります。

しかし、まずはライフプランを叶えるためにFPへ相談することが大切です。

無料でライフプランを相談できる窓口で、ライフプラン表を作成してもらうことから始めてみましょう。

マネーキャリアで無料のFP相談を利用する

徳島県でおすすめの独立系FP相談窓口3選

徳島県には、FPの所属をもとに分類すると、企業系FP独立系FPの相談窓口があります。


それぞれの主な違いは以下のとおりです。

所属のちがい企業系FP独立系FP
所属銀行
保険会社
証券会社
代理店
FP事務所など
提案商品自社商品
又は
複数企業の幅広い商品
取り扱っていない
FP相談料金無料が多い有料が多い


企業系FPには、保険会社や銀行、証券会社などに勤務していて自社商品を販売しているFPや、代理店に所属して取り扱っている商品を複数社の商品を販売しているFPがあります。


一方、独立系FPはFP事務所に所属しており、事務所の特化したFP事業に準じた相談を請け負っているのです。


一般的に、商品を取り扱わない独立系FPのほうが中立な立場でアドバイスしてくれる可能性が高い傾向にあります。


ここでは、徳島県でおすすめの独立系FP相談窓口3選を紹介します。


独立系FPひとざい投資104ワイゼットFPオフィスこころ~FP相談~
相談料金100円/1分初回:10,000円初回:5,000円(50分)
取扱保険会社数
オンライン相談要確認
店舗相談要確認
訪問相談×要確認
相談内容投資や資産運用の
相談に特化
お金に関して
幅広い相談が可能
お金に関して
幅広い相談が可能


マネーキャリアでは、独立系FPに相談するときの費用や注意点、相談の流れについて詳しく解説している記事があるので、ぜひ参考にしてみてください!

マネーキャリアで無料のFP相談をする

徳島県のFP相談窓口に関してよくある質問

徳島県で、FP相談窓口を利用するときによくある質問をまとめました。


相談窓口ごとに異なる特徴も踏まえて解説しているので、ぜひチェックしておいてください。

FPに相談する際、どのような質問をすべきですか?

FP相談をはじめて利用するとき、どのような質問をすべきか悩んでしまいますよね。


最初に質問しておいたほうが良い内容を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  • 【金額】料金は発生するのか、どこまで無料なのか
  • 【相談実績】自分と同じような相談をたくさん受けたことがあるか
  • 【相談内容①】相談できる範囲はどこまでか
  • 【相談内容②】明確な相談内容でなくても相談できるか
  • 【提案】金融商品を含めた提案も可能か
  • 【経歴・資格】どのような分野の相談が得意か

最初は質問しづらいと感じるかもしれませんが、相談実績の多いFP相談窓口なら、これらの質問に対して慣れているといっても良い内容となっています。

FP相談で後悔することがないよう、先に確認しておいてくださいね。

各窓口における公式ホームページでも記載されている内容ですが、実際に確認すると記載内容とは異なっていることも考えられるのです。

FPへの相談をスムーズに進めるためにも、事前に確認しておくことを心がけておきましょう。

どのような資格を持つFPに相談すべきですか?

FP相談窓口には、さまざまな資格を持つFPが在籍しており、相談内容に適した資格を持つFPに相談することがおすすめです。


窓口によって在籍するFPも異なるので、必ず資格は事前にチェックしておきましょう。

  • 【保険相談】AFP、CFP、公的保険アドバイザー
  • 【資産運用相談】証券外務員、IFA、AFP、CFP
  • 【相続相談】相続診断士、弁護士、AFP、CFP
  • 【住宅ローン相談】住宅ローンアドバイザー、AFP、CFP
  • 【家計相談】AP、CFP、公的保険アドバイザー、税理士、年金アドバイザー

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格だけでなく、他の資格も併せ持つFPに相談すると、その分野に特化した知識や経験を持っているため、安心して相談できます。

なお、同じファイナンシャルプランナーでも、資格の違いにより知識が大きく異なるので、FPの資格なら以下のように資格の種類を確認することがおすすめです。
FP難易度国家資格民間資格
3級
2級
AFP
1級
CFP

上記のように、FPは民間資格のほうが難しく、CFPになると国際ライセンスとなるほど高い難易度を誇っています。

FP3級は誰でも取得できる資格ですが、CFPは非常に難しく全国に3万人に届かない人数しかいないとく違いがあるため、FP資格という言葉だけに惑わされないようにしておいてくださいね。

FP相談の料金はどのように決まりますか?

FP相談窓口によって、相談料金が異なっており、独自の料金設定が可能です。


参考までに、FP相談窓口における料金の例を紹介します。

  • 相談は何度でも無料
  • 初回のみ無料(60分~90分)
  • 初回相談5,000円~10,000円(60分~90分)
  • 相談料金10,000円以上(60分~120分)
  • 年間契約30,000円以上

上記以外の料金として、なかには1分単位で料金設定し、必要最低限の料金としているFP相談窓口もあるのです。

こうしたFP相談の料金は、多くが企業系と独立系に分かれて設定されている特徴があり、商品を販売する企業系FPは無料相談、商品を販売しない独立系FPは有料相談となっているケースが多くなっています。

なかには、独立系FPであっても実績を積むためやサービスとして無料相談を実施している場合もあるので、上手に活用しましょう。

マネーキャリアのFPに無料相談する

徳島県内のFP相談に関する情報

ここまで、徳島県内でおすすめのFP相談窓口や独立系FPについて紹介してきました。


しかし、徳島には他にもお金に関する相談が可能なFP相談窓口があるので、ここで紹介したいと思います。


徳島県でFP相談を利用しようと考えているなら、店舗や特徴について参考にしてみてください。

徳島県内にある主な相談窓口を8社紹介します。
FP相談窓口保険チャンネルFPブライトンゆめあんしんプラザの
保険相談
住まいとお金相談室
徳島
徳島の出張専門FP相談室
「なっくFPの部屋」
日本FP協会
徳島支部
ファイナンシャル
ジャパン
オカネコ
徳島県内の店舗数1店舗2店舗1店舗1店舗
店舗があるエリア徳島市徳島市徳島市徳島市
特徴相談内容に合わせてFPが選べる
家計、住宅ローン、保険、
老後や年金相談などが可能

資産形成や保険、不動産に特化

独立系FP

取扱保険会社22社
保険相談窓口
住宅ローン相談に特化
訪問相談可能な独立系FP
幅広い相談が可能
訪問相談の独立系FP
AFPやCFPが無料相談会を実施
幅広い相談が可能で質の高い提案
マネープラン設計や資産運用
取扱保険会社数は46社

チャット相談で
FPとマッチング
店舗や支店、支部のある相談窓口から、訪問相談に特化した窓口、チャットによるマッチングサービスまで、さまざまな種類の窓口が揃っています。

どのような悩みをFPに相談したいのか、どのような相談方法が良いのかなどを目安にして相談窓口を選んでくださいね。
マネーキャリアで相談!

【まとめ】徳島県でFP相談をするならマネーキャリアがおすすめ

この記事では、徳島県でおすすめのFP相談窓口や、専門家目線の注意点について解説しました。


この記事のポイントをおさらいしておきましょう。

  • 徳島県内でFP相談窓口を利用するなら、何度でも相談が無料のマネーキャリアがおすすめ!
  • 企業系FPと独立系FPのちがいを知って、上手にFP相談窓口を利用しよう
  • はじめてFPに相談するなら無料のFP相談窓口で相談内容を明確にする
  • FP相談では、事前にFPの資格や経歴、窓口の特徴をよく確認しておく
  • FP相談するときは、相談内容に特化したFPを見つけることが重要
  • 徳島県で相談内容に適したFPを探すなら、3,500人以上のFPが在籍するマネーキャリアを利用しよう!
徳島県には、FP相談窓口が多数ありますが、どの相談窓口が良いとは一概に言い切れません。

なぜなら、FPに相談するときは、相談内容に対して専門的な知識や経験を持つFPに相談することが一番だからです。

しかし相談内容は、人それぞれ異なりますよね。

そんなときは、3,500人ものFPが在籍するマネーキャリアを活用すれば、相談内容に特化したFPを見つけやすくなるのでおすすめです。

マネーキャリアは何度相談しても無料なので、「聞き漏れ」や「追加資料」があっても、納得できるまで何度でも相談できます。

豊富な保険種類を取り扱っており、比較しながら保険を提案したり、住宅ローンや家計の見直し、教育資金や老後資金など、幅広い相談ができるFPも揃っています。

相談満足度98.6%のマネーキャリアでは、自宅やカフェ、職場などへの訪問相談とオンライン相談があり、相談者が利用しやすい相談窓口です。

誰にでも起こりうるお金に関する悩みは、専門家に相談すれば。解決策が見つかる可能性が高まります。

ぜひマネーキャリアでお金のプロに相談し、不安を解消してくださいね。

マネーキャリアでは、おすすめのFP相談窓口6つを比較しながら、専門家によるおすすめの選び方を紹介しています。


ぜひ合わせてご覧いただき、FP相談窓口を利用するときの参考にしてください!

マネーキャリアのFPに無料相談する

▼相談内容別|おすすめの相談窓口はこちら


関連記事のサムネイル画像

おすすめのFP相談6つを比較!専門家によるおすすめの選び方も解説!