鹿児島県でおすすめのFP相談窓口5選|人気FP窓口や注意点も紹介!のサムネイル画像
※本記事で紹介しているサービスにはPRが含みます。
FP相談窓口名マネーキャリアほけんのぜんぶほけんの窓口
特徴3,000名のFPと提携する
日本最大級のFP相談サービス
納得するまで何度でも相談無料
子育て世代からシニア層まで
幅広い層に対応
圧倒的な店舗数が強み
全国に店舗あり
何度でも相談無料
平均評価点4.72.64.8
公式サイトマネーキャリアの
公式サイト

ほけんのぜんぶの
公式サイト
ほけんの窓口の
公式サイト
※このランキングは、グーグルマイビジネスでの平均評価点を元に構成されています。(複数店舗ある場合は平均値を算出)

内容をまとめると

  • FPには家計から資産運用、ライフプランや保険以外の相談もできる
  • 鹿児島の無料FP相談おすすめはマネーキャリアの無料相談!
  • マネーキャリアは相談申込40,000件以上、相談満足度93%、取り扱い会社40社以上、在籍FP3,000人以上という国内最大級のFP相談サービスです!

鹿児島でおすすめの無料FP相談窓口はどこ?鹿児島で無料FP相談を検討中の方はこのような疑問をもつでしょう。この記事では、鹿児島でおすすめの無料FP相談窓口を紹介します。自分に合ったFP相談の探し方・注意点も解説しています。家計や資産運用、住宅ローン、保険、相続、子供の教育資金、今後のライフプランなどお金のお悩みを抱えている人はぜひ参考にしてください。

監修者「谷川 昌平」

監修者 谷川 昌平 フィナンシャルプランナー

株式会社Wizleap 代表取締役。東京大学経済学部で金融を学び、金融分野における情報の非対称性を解消すべく、マネーキャリアの編集活動を行う。ファイナンシャルプランナー証券外務員を取得。
>> 谷川 昌平の詳細な経歴を見る

この記事の目次

目次を閉じる

鹿児島県でおすすめのFP相談窓口5選|人気相談窓口を比較

鹿児島県で利用できるファイナンシャルプランナー(FP)相談サービスを、以下5つ紹介します。
FP相談窓口マネーキャリアほけんのぜんぶほけんの窓口マネードクター保険チャンネル
相談料金無料無料無料無料無料
取扱保険会社49社42社51社35社27社
オンライン相談
訪問相談
店舗来店相談××-
プレゼント
詳細詳細詳細詳細詳細詳細
公式サイトマネーキャリアの
公式サイト

ほけんのぜんぶの
公式サイト
ほけんの窓口の
公式サイト
マネードクターの
公式サイト
保険チャンネルの
公式サイト

また、マネーキャリアでは無料・有料別におすすめFP相談窓口をランキングで紹介しています。気になる方は以下の記事もあわせてご確認ください。

おすすめFP相談窓口のサムネイル画像

おすすめのFP相談サービスを比較!ランキングで20社以上を掲載!

マネーキャリア




専門家のコメント

「マネーキャリア」は鹿児島で口コミ評価の高い無料FP相談サービスです。


保険・資産形成を中心とした相談サービスを展開しており、提携FP3,500人以上で保険以外の専門知識もあるFPが在籍しているため、お金周りの相談を広くできるでしょう。

また、事前にFPの情報を知ることもできるので初めてでも安心して臨める環境があります。

FP相談 
マネーキャリア
相談料金無料(何度でも)
 相談員

FP資格

者保険募集人資格

住宅ローン診断士

相談員の数3,500名
取扱保険会社数49社
オンライン相談〇 
訪問相談〇 
対応エリア全国
当日予約-
 予約方法LINE、インターネット、電話

マネーキャリアの出張相談は、全国に対応しています。


「仕事が忙しい」「子どもから目が離せない」という方には、特におすすめです。

予約や相談しやすい体制が整っています。

  • 相談予約が30秒で完了!
  • LINEで日程調整できる!
  • 相談場所・方法が選べる!
相談は何度でも無料なので、ぜひ一度お気軽に相談してみてください。

マネーキャリアの無料FP相談はコチラ
のサムネイル画像

【2024年最新】マネーキャリアの口コミ評判・体験談を紹介

ほけんのぜんぶ



専門家のコメント

「ほけんのぜんぶ」では複数の保険商品を比較・検討できるため、最適な選択が可能です。専門のFPが個別ニーズに合わせたアドバイスを提供し、中立的な立場で利益を最優先に考えます。ライフステージの変化に応じた定期的な見直しも可能であり、長く関係性を築けます。


FP相談 
ほけんのぜんぶ
相談料金無料(何度でも)
 相談員FP資格者
相談員の数316名
取扱保険会社数42社
オンライン相談〇 
訪問相談〇 
対応エリア全国
当日予約-
 予約方法インターネット


ほけんのぜんぶの強み

ほけんのぜんぶ」FP相談窓口の強みは、多彩な保険商品から最適なものを選べる中立性です。また、個別のニーズに合わせた専門的アドバイス提供、そしてライフステージの変化に応じた保険プランの柔軟な見直しもでき、幅広い世代におすすめです。

のサムネイル画像

ほけんのぜんぶの評判・クチコミは良い?勧誘がしつこいのは本当?

ほけんのぜんぶで相談

ほけんの窓口



専門家のコメント

ほけんの窓口は、幅広い保険商品を取り扱うことで知られ、顧客一人ひとりのニーズに合わせた個別のアドバイスが受けられる点が強みです。専門知識を持つFPが在籍しら最適な保険選びをサポートします。

FP相談 
ほけんの窓口
相談料金無料(何度でも)
 相談員FP資格者
相談員の数(非公開)
取扱保険会社数51社
オンライン相談〇 
訪問相談-
対応エリア全国
当日予約
 予約方法インターネット
ほけんの窓口の強み

ほけんの窓口は、全国に700店舗以上ある圧倒的な店舗数が強みです。鹿児島県内には8店舗あり、買い物のついでなどに利用しやすくなっています。

40社以上の保険商品を取り扱っており、提案力の幅の広さも強みとなっています。

ほけんの窓口の鹿児島県内の店舗情報
ほけんの窓口で相談!

マネードクター鹿児島支社



専門家のコメント

マネードクターはMDRT会員が574名在籍しており、より専門的な知識を持ったFPへの相談が可能です。お金に関する幅広い相談が可能なので、資産運用・貯蓄に関する相談をしたい方に特におすすめとなっています。


FP相談 
マネードクター
相談料金無料(何度でも)
 相談員FP資格者
相談員の数1200人
取扱保険会社数31社
オンライン相談〇 
訪問相談〇 
対応エリア全国
当日予約〇 
 予約方法インターネット

マネードクターでは、鹿児島支社でファイナンシャルプランナー(FP)相談ができます。


「マネードクター鹿児島支社まで行くことが難しい」という方でも、県内ほぼすべての地域へ、FPの訪問が可能です(離島は除きます)。

マネードクターの鹿児島県内の店舗情報

保険チャンネル


専門家のコメント
保険チャンネルはFPによる家計にかかわるお金のバランスや長期予定に合わせてコンサルティングしてもらえる無料相談です。住宅や保険など老後などを含めて相談したい人に向いています。
FP相談 
保険チャンネル
相談料金無料(何度でも)
 相談員生命保険共同募集代理店のFP
相談員の数地域により異なる
取扱保険会社数27社
オンライン相談〇 
訪問相談
対応エリア全国
当日予約-
 予約方法インターネット
保険チャンネルの強み

家計の節約や貯蓄、教育資金や保険の見直しなど、お金に関する様々な相談が可能で、訪問による対面相談とオンライン相談があります。

保険チャンネルではヒアリングをもとに課題に対するアドバイスや解決策を提案してくれます。

のサムネイル画像

保険チャンネルのFP相談の評判や口コミを紹介!勧誘がしつこい?注意点は?


今回紹介した以外のおすすめFP相談窓口を以下の記事で紹介しているので気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

おすすめFP相談窓口のサムネイル画像

おすすめのFP相談サービスを比較!ランキングで20社以上を掲載!

マネーキャリアでFPに相談!

鹿児島県でFP相談窓口を選ぶ際の注意点

ファイナンシャルプランナー(FP)相談では普通、強引な営業や勧誘はありません。


仮に営業や勧誘が強引だった場合、利用しているFP相談サービスのコールセンターに連絡すれば、担当を変えてもらうことができます。


FP相談サービスによっては、イエローカード制を導入していることもあります。

イエローカード制では、不適切な勧誘を行ったFPに対して、登録を抹消を含むペナルティが課せられます。


そのため、ほとんどの場合で危険なことはありませんが、以下のFP相談・選び方の注意点をお伝えします。

  1. 専門性の低いFPへの相談はやめる
  2. 「納得できない商品は契約しない」と決めておく
  3. 営業や勧誘を断るのが苦手な場合は、誰かに同席してもらう
  4. 答えではなくどう考えればいいのかを教えてもらう
  5. 最初は相談料無料のFP相談所がおすすめ

FP相談の注意点はこちらのサムネイル画像

ファイナンシャルプランナー(FP)相談の注意点とは?選び方も解説

専門性の低いFPへの相談はやめる

「専門性の低いファイナンシャルプランナー(FP)」は2つに分けられます。

  • そもそもFP自体の経験や知識が浅い
  • 自分が相談したい分野に関して、担当FPが詳しくない
そもそもFP自体の経験や知識が浅ければ、専門的なアドバイスは期待できません。

また、相談したい分野に関して、担当FPが詳しくないこともあり得ます。

例えば、保険に詳しくても、資産形成にはそこまで詳しくないFPがいます。

一般人より多少の知識は持ちあわせているでしょう。

しかし、大事なお金のことは、詳しい人に相談したいものです。

HPにプロフィールが掲載されているとはいえ、初回の相談前にFPの実力を見抜くのは、至難の業。

担当FPを変更してもらえることもあるので、カスタマーセンターに連絡してみましょう。

関連記事のサムネイル画像

ファイナンシャルプランナー相談は意味ない?危険なFPの特徴を解説!

「納得できない商品は契約しない」と決めておく

あまり納得していないにも関わらず、相談の流れで、契約してしまうのは避けましょう。


「相談に乗ってもらったから」「何回も足を運んでもらったから申し訳ない」と感じる方もいます。


しかし、せっかくの無料相談なのに、ここで無駄な商品を契約してしまっては、本末転倒です。

納得したうえで契約するようにしましょう。


とはいえ、自分の意志だけではどうにもならない時もあります。

ファイナンシャルプランナー(FP)の提案や勧誘に流される不安がある方は、次の方法を取り入れてみてください。

営業や勧誘を断るのが苦手な場合は、誰かに同席してもらう

営業や勧誘を断る自信がない方は、どなたかに同席をお願いしましょう。

一人の場合より冷静に判断でき、早まった決断を止めてくれる可能性があります。

一緒に営業や勧誘に流されてしまうことも考えられますが、一人よりは心強いでしょう。

答えではなく、どう考えればいいのかを教えてもらう

「この商品を選べばよい」「こういう行動をすればよい」など、結論や結果だけを教えてくれる場合があります。


なぜなら、相談者としては問題の解決策がすぐに分かって助かるケースが多いため。


ファイナンシャルプランナー(FP)としても、その方が手っ取り早いという背景もあるでしょう。


しかし、また別の問題が出てきた際に、応用が利きません。


例えば、老後資金を用意するため、FPの勧め通り、個人年金保険に加入したとします。


教育資金が不安になってきた際には「学資保険のおすすめを教えてもらえば解決する」と考えるのではないでしょうか?


これでは、保険会社にとって「都合のいいお客さん」にしかなりません。


もしFPに「保険に入らなくても、資金が何年後までに用意できればいいので...」といったように教えてもらえれば、ご自身で考えることができます。


FPに「なぜその商品をすすめるのか」「どうしてその行動をとればいいのか」を聞いてみてください。


しっかり考えて提案してくれるFPならば、答えてくれるはずです。

最初は相談料無料のFP相談所がおすすめ

できるだけ相談料が無料のサービスを選びましょう。


FP相談で無料と有料の違いはあるのか、なぜ無料なのか疑問に思う方もいると思います。

結論として、相談の質は、無料でも有料でも変わりません。


相談料を払っていなくても、ファイナンシャルプランナー(FP)相談サービスは他のところから収益を得ています。


平均すると、FP相談は3回行うことが一般的。


相談を行う度に料金を払っていたら、なるべく相談回数を少なくしようと考えてしまいます。


結果、焦って商品を契約してしまったり、相談時間がじっくり取れなかったり...。


料金を気にせず、納得して相談するためにも、相談料が無料のところを選びましょう。


有料相談が気になっている方も、まずは無料で相談してみてはいかがでしょうか。

FP無料相談が無料の理由はこちらのサムネイル画像

FPの無料相談はなぜ無料?勧誘される?【有料相談との違いも解説】

マネーキャリアで相談!

【相談内容別】FP相談窓口を選ぶ際のポイント

ここまで、FP相談全体を通して注意すべき点を説明してきました。


ここからは、FP相談窓口を選ぶ際のポイントを、以下の通り4つの相談内容ごとにご紹介します。

  • 保険
  • 住宅ローン
  • お金全般
  • ライフプラン


FP相談窓口を選ぶ際には、FPに相談する内容に応じて、確認しなければならないポイントは違います。


自身が相談したい内容がが得意なFP相談窓口を選ぶことで、満足のいく提案をしてもらえます。



保険相談

保険相談をするためのFP相談窓口を選ぶポイントは全部で3つあります。

  • 専門知識のある相談員の有無
  • 取扱い商品の数と種類
  • 加入後のサポート
保険の専門知識がある相談員に相談をすることで、自分に合った適切なアドバイスが受けられます。

例えば医療保険の相談をしたい際には、相談窓口に医療保険についての専門知識がある相談員がいることが重要となります。

また、取り扱っている保険商品の数や種類が多いほど、最適な保険に出会える可能性が高いといえます。

保険会社はそれぞれ商品に特徴があるため、多くの商品の取り扱いがあるほど、FP相談窓口の提案の幅が広がります。

さらに、加入後には保険を使うかどうか悩むタイミングや、住所、支払い方法の変更など必要が出た際にFP相談窓口のサポートを受けられるかどうかも重要な点です。

のサムネイル画像

おすすめの保険相談窓口20社をランキングで比較!【2024年最新版】

住宅ローン相談

住宅ローン相談をするためのFP相談窓口を選ぶポイントは以下の2つです。

  • FP有資格者がいるか
  • 相談実績
住宅ローン相談をする際に、最も重要なのは相談窓口に有資格者のFPがいるかどうかです。

FPの相談業務を行うためには、FPの資格を持っている必要はなく基本的に誰でも相談を受けられます。

FPの資格を有している人は、住宅ローンの知識があるということの裏付けになり、安心ですね。

また、住宅ローンの相談実績が豊富かどうかも重要です。

FPによって専門としている分野が異なり、特定の分野の相談実績が多ければ多いほど、その分野に関して専門的な知識を備えた相談員がいる確率が高いといえます。

のサムネイル画像

住宅ローンのFP相談はどこですべき?ランキング形式で比較!

お金の相談

資産運用や貯蓄などのお金の相談をするためのFP相談窓口を選ぶポイントは以下の2つです。

  • FP有資格者が相談員として在籍しているか
  • 保険に関する専門知識も備えているか

お金の相談をする上で、FPの資格を持った相談員でならお金に関する幅広い知識を活かして相談が受けられます。

お金の相談は、貯蓄や資産運用、節税や固定費の削減など多岐にわたるため、FPの資格を保有している相談員でなければ適切にアドバイスをするのは困難です。

また、お金の困りごとを解決するためには、FP相談窓口が保険に関する相談にも応じられることが大切です。

なぜなら、保険代は3大固定費の一つと言われており、適切な保険に見直すことで家計の出費を抑えられるだけでなく、貯蓄性や運用性を持った保険もあるためさまざまなお金の悩みを解決できるからです。

のサムネイル画像

お金の相談が無料でできるおすすめの相談窓口7選と選び方を解説!

ライフプラン相談

ライフプランに関する相談のためのFP相談窓口を選ぶポイントは2つです。

  • 相談がしやすい
  • 経験が豊富な相談員がいるか
ライフプランに関する相談のためのFP相談窓口を選ぶうえで、相談がしやすいかどうかは重要です。

ライフプラン相談は、1回で終わることは少なく、複数回の相談が必要です。

店舗が遠方にあったり、予約システムが複雑であったりする複数回の相談が面倒ですよね。

オンライン相談を実施しているFP相談窓口が増えてきたのでそれらを活用するのもお勧めです。

また、ライフプラン相談は、他の分野の相談よりも経験が求められます。

FP相談窓口のHPに相談の実績が掲載されているのもあるため、入念にチェックしましょう。

マネーキャリアで相談!

鹿児島県でおすすめの独立系FP相談窓口3選

独立系FPとは組織や企業に属さず活動するFPです。


独立系FPは独立して活動するので保険商品などの金融商品を扱わないことが多いのが特徴。


品を売るという目的がある企業に所属するFPと違い、より中立な立場からアドバイスや提案を受けられるのが独立系FPに相談するメリットです。


ただし、独立系FPの多くは、企業のFP相談窓口と異なり相談が有料となるケースがほとんどです。


料金の設定は独立FPの持つ技能や提供するサービス、業務内容によって大きく変わります。


相談の際には、相談内容を的確にFPに伝えて事前に料金の見積もりをしてもらいましょう!

FP相談窓口谷山マネープランナーズながみFP事務所かごしまファイナンシャルプラザ
相談料金7000円(1時間)5000円(時間制限なし)10000円(1時間)
取扱保険会社数取扱いなしなし
不明
オンライン相談あり不明不明
店舗相談ありありあり
訪問相談ありあり不明
のサムネイル画像

独立系FPに相談するのはおすすめ?費用や注意点、相談の流れは?

鹿児島県のFP相談窓口に関してよくある質問

鹿児島県でのファイナンシャルプランナー(FP)相談に関する、よくある以下の質問について解説していきます。

  1. FP相談をするメリットは何ですか?
  2. FPに相談できる内容は何がありますか?
  3. 鹿児島県の無料FP相談はなぜ無料なのですか?
  4. FP(ファイナンシャルプランナー)ってどんな人ですか?
  5. 相談で使う個人情報はちゃんと保護されますか?

FP相談をするメリットは何ですか?

FP相談をするメリットは、就職や結婚などのライフイベントや病気や事故などのリスクに備える資金を計画的に準備することができる点です。


FPは、顧客とその家族の状況や将来の希望を踏まえたうえで、最適なライフプランを立てるサポートをするのが仕事です。


ライフプランとは、一人ひとりが持つ将来の希望や計画のことであり、人生の設計図ともいえます。


FPは、一人ひとりのライフプランに対して、豊富な知識や、数多くの相談から得られた経験をもとにライフプランや資金計画に関するアドバイスができます。

FPに相談できる内容は何がありますか?

FPに相談できる主な内容は以下の5つです。

  • 家計
  • 住宅ローン
  • 保険
  • 老後や年金
  • 漠然としたお金への不安

相談するFPによって得意な分野はありますが、資格を持ったFPであればそれぞれに関して基本的な知識は習得済み。

事前に相談したい内容が5つのうちどれかを考えておきましょう。

相談する内容応じて、事前に準備する書類や情報がある場合があるため相談前に準備すると相談がスムーズに進みます。

また、相談内容が5つのうちのどれでもないという方も遠慮なく相談しましょう。FPが相談内容に応じて専門家を紹介してくれることがあります。

のサムネイル画像

FP相談できる内容とは?相談内容別に準備するものや持ち物を解説!

鹿児島県の無料FP相談はなぜ無料なのですか?

無料のFP相談が成り立つ理由は4つ。

  • 保険会社からの手数料
  • 長期的に相談してもらえる
  • 相談実績になる
  • FPの認知を広めたい

無料のFP相談には、保険商品の紹介を目的としたものがあります。

FPが商品を顧客に紹介することで、FPは紹介した保険会社や保険代理店から手数料が受け取れる仕組みとなっており、最終的に収益が上がるのでFPは無料でも相談を受けることができます。

また、無料であれば相談がしやすく、長期的に相談を受けてもらえ顧客との信頼が深まります。

無料の相談は気軽に相談でき、相談の実績が増えて、新規顧客の獲得につながります。

のサムネイル画像

FPの無料相談はなぜ無料?勧誘される?【有料相談との違いも解説】

ファイナンシャルプランナー(FP)ってどんな人ですか?

ファイナンシャルプランナー(FP)の仕事とは、ライフイベントをはじめ家計管理まで、お金に関する様々なことを相談できるお金のプロです。


マイホームを建てたい、子どもが欲しい、老後の資金が不安...。

実現したい夢や目標・悩みには、お金がつきものです。


そうした願望を実現するために、計画を立てて経済面からアドバイスを行うのがファイナンシャルプランナー(FP)です。


参考文献:日本FP協会


FPの仕事内容紹介はこちらのサムネイル画像

お金の専門家FP(ファイナンシャルプランナー)の仕事とは?

相談で使う個人情報はちゃんと保護されますか?

個人情報の取り扱いは、どのサービスも慎重に行っています。


気になる方は、カフェやレストランなど、公共の場で相談することは避けましょう。


ファイナンシャルプランナー(FP)相談サービスのHPには、個人情報取り扱いについて記載しているページがあるので確認してみましょう。


参考文献:日本FP協会

マネーキャリアで相談!

鹿児島県内のFP相談に関する情報

ここでは、鹿児島県内の主なFP相談窓口と、行政が行っているFP相談窓口について紹介します。


鹿児島県では、これまで紹介してきた通り、多くの種類の民間のFP相談窓口があり、それぞれが異なる特徴を持っています。


また、民間ではなく、行政が運営しているFPの相談窓口というのも存在します。


民間とは異なるメリットがある行政が運営するFPの相談窓口についてもご紹介します。


鹿児島県内にある主なFP相談窓口


FP相談窓口M・MプランニングFinancial adviser HappyLifeかごしまファイナンシャルプラザイオンモール鹿児島店

保険の窓口

リック 鹿児島本社
県内店舗数1店舗3店舗1店舗1店舗8店舗4店舗
店舗があるエリア鹿児島市霧島市、鹿児島市、都城市鹿児島市鹿児島市鹿児島市、肝属郡、薩摩川内市・霧島市・姶良市鹿児島市、出水市、南さつま市、西之表市
特徴女性が相談しやすい幅広い相談に対応全額返金保証付き買い物のついでに相談できる取扱い保険会社が多い幅広い保険に対応

鹿児島県内の行政によるFP相談

ここまで、民間のFP相談窓口を紹介してきましたが、行政にもFP相談窓口があります。


鹿児島市では、日頃の生活に関するさまざまな困りごとを相談する機会を設けており、専門家に無料で相談ができます。


実際に行われている相談の中に、ひとり親家庭等総合相談会があります。


この相談会では、ひとり親が抱える様々な悩みを専門家に相談できる機会であり、ファイナンシャルプランナーによる家計相談も実施されています。


開催場所鹿児島市 子ども福祉課家庭福祉係
日にち毎年8月ごろ
費用無料
アクセス〒892-0816 鹿児島県鹿児島市山下町11−1


鹿児島市は、このほかにもさまざまな相談会を設けています。


基本的には無料で相談が受けられるものがほとんどですので、積極的に活用しましょう。

マネーキャリアでFPに無料相談!

まとめ:鹿児島県でおすすめのFP相談サービスはマネーキャリア!

鹿児島県でおすすめのファイナンシャルプランナー(FP)相談サービスについて、以下の内容で解説しました。

  • 鹿児島県でのFP相談は、マネーキャリアがおすすめ
  • FP相談では、老後資金・住宅ローンなど、お金の様々な悩みに対応
  • 相談者以外からの手数料で運営しているため、相談は無料
  • FPのおすすめでも、納得できない商品には契約しない
  • 相談したい内容を得意分野とするFPに相談する
いかがだったでしょうか。

大切なお金の話は、信頼できるプロに任せたいもの。

自分に合わないFPを選んでしまっては、大切なお金を無駄遣いすることになりかねません。

お金のことを見直すなら、まずは相談したいと思えるFPを探すことから始まります。

鹿児島県にお住まいの方は、ぜひ今回の記事を参考にFP相談をしてみてくださいね。

マネーキャリアの無料FP相談はコチラ

マネーキャリアでは、20社以上掲載のFP相談サービスランキングを「おすすめの無料FP相談3つを比較!専門家による選び方の解説付き!」で紹介しています!そちらもあわせてご確認ください!

おすすめFP相談窓口のサムネイル画像

おすすめのFP相談サービスを比較!ランキングで20社以上を掲載!

▼相談内容別|おすすめの相談窓口はこちら