宮崎県のファイナンシャルプランナー(FP)相談窓口4選|選び方も解説のサムネイル画像
▼この記事を読んでほしい人
  • 宮崎県でファイナンシャルプランナーにお金の相談をしたい人
  • どこのFP相談窓口に相談するか迷っている人
  • おすすめのFP相談窓口を知りたい人
  • FP相談窓口やFPの選び方を知りたい人

内容をまとめると

  • FP相談はプライバシーが確保できるオンライン相談か訪問相談がおすすめ
  • 宮崎県のFP相談おすすめ1位はマネーキャリア
  • FP相談窓口は、自分の相談分野を得意とする独立系FPに相談できるところを選ぶ
  • マネーキャリアはオンライン相談と訪問相談どちらにも対応している
  • 実績豊富で気軽にオンライン相談できるマネーキャリアの申し込みは、下のボタンをクリック

▼宮崎県のFP相談窓口おすすめ人気比較ランキング3選
  1. マネーキャリアの無料FP相談
  2. ほけんのぜんぶ
  3. 保険見直し本舗
マネーキャリア公式HPはこちら

宮崎県でお金のことについて悩んでいる人には、ファイナンシャルプランナー(FP)相談がおすすめです。FP相談ではプロの視点からライフプランニングのアドバイスをもらえます。この記事では、宮崎県でおすすめのFP相談窓口と選び方を解説するので、ぜひ参考にしてください。

この記事の目次

目次を閉じる

宮崎県でファイナンシャルプランナーに相談するにはどうすればいい?


お金の悩みを解決できる、ファイナンシャルプランナー(FP)相談が気になっている人も多いと思います。しかし、様々な相談窓口があって、どこを選べば良いか悩んでいませんか?


この記事では、宮崎県でおすすめのFP相談窓口と、選び方のポイントを解説します。


FP相談には、こちらの3つの方法があります。

  • 店舗相談:店舗に行って相談する
  • 訪問相談:FPが指定の場所に訪問して相談する
  • オンライン相談:スマホやパソコンを使ってオンラインで相談する

それぞれメリットデメリットがありますが、FP相談はオンライン相談か訪問相談がおすすめです。


オンライン相談と訪問相談をおすすめする理由はこちらです。

  1. 店舗相談は断りづらく加入後に後悔するケースがある
  2. オンラインであればどこでも気軽に相談ができる
  3. お金の話は聞かれる可能性のある場所で相談するのはリスクがあるため

特に3つ目が重要です。


FP相談は家計状況や資産状況についても話をしますが、店舗相談の場合、周囲のお客さんに話を聞かれるというリスクがあります。オンライン相談や訪問相談であれば、自宅で相談ができるので安心です。


株式会社Wizleapが運営するマネーキャリアは、オンライン相談と訪問相談どちらにも対応しています。FP相談は質の高いFPに、安心の環境で相談できるマネーキャリアがおすすめです。

マネーキャリアでプロに無料相談!

宮崎県のファイナンシャルプランナー(FP)相談窓口おすすめ4選


こちらでは、宮崎県にお住まいの人が利用できるおすすめのFP相談窓口を紹介します。


おすすめのFP相談窓口TOP4はこちらです。

  1. マネーキャリア
  2. ほけんのぜんぶ
  3. マネードクター宮崎支社
  4. 保険見直しラボ

こちらの相談窓口はすべてオンライン相談、訪問相談に対応しています。


それぞれの相談窓口の強みやおすすめポイントを解説します。どの窓口も安心して利用できるので、相談窓口選びの参考にしてください。

FP相談おすすめ1位:マネーキャリア【宮崎対応】

FP相談おすすめ1位はマネーキャリアです。


マネーキャリアのおすすめポイントはこちらです。

  • 全国に3,000名いる質の高い提携FPにお金の相談ができる
  • 相談件数12,000件以上、顧客満足度93%
  • 気軽にオンライン相談ができる

マネーキャリアは提携FPが3,000名もいる、大手相談窓口です。相談実績が多く、評価がとても高いので、多くの相談者に満足されているサービスであることが分かります。


相談範囲も広く、保険相談だけではなく、家計や資産運用など様々なジャンルの相談に対応できるのも魅力です。


マネーキャリアでは気軽にオンライン相談ができます。オンライン相談はZOOMで行います。ZOOMはアカウント登録やダウンロードが不要で利用できます。指定のURLにアクセスするだけなので、パソコンやスマホの操作が苦手な人でも簡単に相談ができます。


マネーキャリアのオンライン相談は申し込みから面談までスマホ一つで完結します。手軽にオンライン相談ができるマネーキャリアを利用してみましょう。 

マネーキャリア公式HPはこちら

FP相談おすすめ2位:ほけんのぜんぶ【宮崎対応】

FP相談おすすめ2位はほけんのぜんぶです。

ほけんのぜんぶのおすすめポイントはこちらです。
  • 累計申込件数19万件以上
  • 子育て世代相談件数15,000組
  • FP取得率100%
ほけんのぜんぶは子育て世代に人気のFP相談サービスです。

子育て世代の相談件数は15,000組と多く、累計申込件数も19万件以上と実績があります。子育て世代は教育資金や住宅購入資金についても悩みが多い世代です。FP資格を持ったFPが、その悩みに寄り添ってアドバイスをしてくれます。

相談受付は24時間365日対応しているので、思い立った時に申し込みができるのも魅力ですね。

FP相談おすすめ3位:マネードクター 宮崎支社

FP相談おすすめ3位はマネードクター宮崎支社です。

マネードクター 宮崎支社のおすすめポイントはこちらです。
  • 最短「翌日」から相談対応
  • 相談者の都合に合わせてどこでも相談可能
マネードクターは「お金のかかりつけ医」として、人生に必要なお金について一緒に考えてくれるFP相談サービスです。

相談方法は店舗相談・訪問相談・オンライン相談に対応でき、訪問相談の場合は最短翌日、店舗相談の場合は条件が合えば当日相談も対応可能です。

訪問相談では自宅や勤務先以外にも、近隣のレストランやカフェなど都合に合わせた場所まで訪問してくれます。顔は合わせて相談したいけど、店舗や自宅、勤務先は避けたいという人には嬉しいサービスですね。

FP相談おすすめ4位:保険見直しラボ【宮崎対応】

FP相談おすすめ4位は保険見直しラボです。

保険見直しラボのおすすめポイントはこちらです。
  • コンサルタントの平均業界経験年数12.1年
  • 申し込みから日程確定まで、最短10分でマッチング
  • イエローカード制度が設けられている
保険見直しラボは、保険の見直し相談をおこなっている無料保険相談サービスです。

在籍しているコンサルタントは業界歴の長いベテランが多く、安心して相談ができると人気です。ベテランコンサルタントの中から、あなたにマッチしたコンサルタントの提案を、最短10分でおこなってくれます。

もしコンサルタントに過度な営業行為や失礼な対応があった場合、イエローカード制度で通報ができ、変更にも対応してくれるので安心ですね。

宮崎県のファイナンシャルプランナー(FP)相談窓口一覧


上記の4つ以外にも、宮崎県のFP相談窓口は数多くあります。


こちらでは、宮崎県にあるFP相談窓口を表にまとめました。 

相談窓口名窓口の住所営業時間電話番号相談できる内容相談方法相談料
株式会社 OHANA 宮崎市
清武町 
9:00~17:300985-73-8558お金に関する
相談全般
店舗
訪問
有料
無料
株式会社保険ステーション 久木野ナビゲート 宮崎市
宮崎駅東 
10:00~17:00090-3884-7091保険相談
終活
店舗
記載なし
おうちの買い方相談室 都城店都城市
平江町 
10:00~17:000986-36-4588住宅相談店舗無料
上山FP事務所東諸県郡
国富町 
記載なし
090-5295-4327お金に関する
相談全般
店舗
オンライン
有料 (初回無料) 
合同会社リーフ宮崎市
橘通西 
記載なし090-2398-9007お金に関する
相談全般
店舗
訪問
オンライン
有料
特定非営利活動法人
ライフサポートセンターHAPPY 
都城市
中町 
9:00~18:00090-2855-0482終活店舗有料 1,500円 (初回30分) 無料相談有り 
有限会社
暮しと資産管理
都城市
姫城町 
9:00~17:000986-26-0600保険相談店舗
訪問
記載なし
株式会社トラスト宮崎市
大塚町 
9:00~18:000985-64-8096保険相談記載なし記載なし


宮崎県には、個人で活動しているFPも多くいます。


相談分野を限定した窓口や、保険や証券の販売はしないと掲げている窓口もあるので、どのような窓口が自分に合うのか、比較検討してみてください。 

宮崎県でファイナンシャルプランナー(FP)相談窓口を選ぶ時のポイント


こちらでは、宮崎県でFP相談窓口を選ぶ時のポイントを紹介します。


ポイントはこちらの4つです。

  1. 企業系FPか独立系FPか
  2. 相談内容とFPの得意分野が合っているか
  3. FPの提案力は高いか
  4. FP相談窓口の実績は高いか

FPにも種類や分野があり、自分の悩みに合ったFPを選ぶことで、より満足度の高い相談をすることができます。


これらのポイントを基準に、FP相談窓口を選びましょう。

FP相談窓口の選び方①企業系FPか独立系FPか

FPには企業系FP独立系FPがあります。


違いはこちらです。

  • 企業系FP:金融機関に所属しているFP
  • 独立系FP:FP事務所に所属しているFPまたは個人で開業しているFP

企業系FPは金融機関に所属していて、自社商品を販売する一環でライフプランなどの相談に乗ってくれます。そのため、相談の結果、自社商品をおすすめする可能性が高いです。


独立系FPは相談自体をサービスとして提供しているので、金融商品の販売に限らない様々な選択肢を提示してくれます。


金融商品以外の広い選択肢を提示してくれる独立系FPの方が、FP相談には向いていると言えます。

FP相談窓口の選び方②相談内容とFPの得意分野が合っているか

FP相談で取り扱う分野はとても幅広くなっています。


FPが取り扱う分野はこちらの6分野です。

  • ライフプランニングと資金計画
  • リスク管理
  • 金融資産運用
  • タックスプランニング
  • 不動産
  • 相続・事業承継

分野が幅広いので、FPによって得意分野・不得意分野が出てきます。自分の相談内容の分野が得意なFPであれば、より深い知見でアドバイスを得られるので、そのようなFPを選びましょう。


また、相談の範囲も注意しましょう。FPの中には、金融商品を販売しない主義の人もいます。その場合、金融商品の契約は提携の会社などを経由することになります。


相談から契約まで、まとめてフォローしてほしい人は金融商品の販売まで取り扱っているFPを選びましょう。

FP相談窓口の選び方③FPの提案力は高いか

FPの提案力の高さも大切です。


FPの資格には

  • FP技能士1.2.3級(国家資格)
  • AFP・CFP

の2種類があります。FP技能士2級とAFP、FP技能士1級とCFPが同等資格になります。


FP技能士1級はとてもレベルの高い試験に合格しないと資格を得ることができません。この資格を持っているということは、FP業務に関する知識が豊富だということです。


しかし、FP業務は知識だけでなく経験も必要です。お金の悩みは人によって様々で、机上の知識だけでは解決に導くのが難しいケースがあります。


精通した知識と、豊富な経験を持ったFPは提案力が高いと言えます。そのようなFPを選ぶと、安心して相談ができます。

FP相談窓口の選び方④FP相談窓口の実績は高いか

上記でお伝えしたような、提案力の高いFPを抱えているFP相談窓口を選ぶことができれば安心です。しかし、そのようなFPが在籍しているかどうかは、分かりにくく、選ぶ時に悩んでしまいますね。


一つの目安として、FP相談窓口の実績にも注目しましょう。


実績が高いということは、それだけ相談件数が多く、在籍しているFPが経験を積んでいると考えられるからです。


しかし、自分が相談したい分野と違う分野の実績が高くても意味がありません。自分が相談したい分野の実績が高い窓口を選ぶようにしましょう。

宮崎県のファイナンシャルプランナー(FP)相談サービスまとめ


こちらの記事では、宮崎県でおすすめのFP相談サービスについて解説しました。


内容のまとめはこちらです。

  • FP相談はオンライン相談・訪問相談がおすすめ
  • 宮崎県でおすすめのFP相談窓口1位はマネーキャリア
  • FP相談窓口は、自分の相談分野を得意とする独立系FPに相談できるところを選ぶ

宮崎県のFP相談は、オンライン相談・訪問相談が可能マネーキャリアがおすすめです。


マネーキャリアのおすすめポイントはこちらです。

  • FP相談の実績が12,000件以上
  • 3,000名以上のFPが在籍している大手窓口
  • 経済的相談以外も可能で、相談の幅広さが業界トップクラス

オンライン相談はプライバシーも確保でき時間の都合がつけやすいというメリットがありますが、内容の伝わりにくさがデメリットと言えます。


しかし、マネーキャリアの提携FPはオンライン相談に慣れているFPばかりで、画面越しでも分かりやすい説明ノウハウを持っているので安心です。


マネーキャリアの優秀なFPに相談してお金の悩みを解決するには、下のボタンをクリックして無料FP相談に申し込みましょう。

マネーキャリアでプロに無料相談!
記事監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者谷川 昌平
フィナンシャルプランナー

東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。