有名な女性ファイナンシャルプランナー(FP)15名を一挙ご紹介!のサムネイル画像
▼この記事を読んで欲しい人
  • 資産形成、資産運用、家計のプランニングなどを知りたい人
  • 財産相続を将来的に受けそうな人
  • 日々の家計が苦しく、見直しを行いたい人

▼この記事を読んでわかること
  • 有名女性ファイナンシャルプランナーは有名である理由がある
  • 各地で引き合いが多いのは能力がある証拠
  • 各ファイナンシャルプランナーには得意分野がある

女性ファイナンシャルプランナーならではの視点は、家庭生活を営む上で不可欠な「気づき」を与えてくれます。わかりやすい解説をセミナーや著書、実際のコンサルティングを通して体感してください。今回紹介する15名はどなたも超一流で能力的にも「お墨付き」がある方たちです。

この記事の目次

目次を閉じる

有名な女性ファイナンシャルプランナー(FP)を15人ご紹介!

生活上の支出を見直し、増やすためには専門家のアドバイスが不可欠です。資産見直しや将来設計のための心強い味方がファイナンシャルプランナーです。今回はその中でも有名な女性ファイナンシャルプランナー15名を五十音順に紹介します。有名である所以もその経歴で分かるはずです。

また、女性ならではの細やかな気遣いができる人たちですのでご安心ください。



1.飯村 久美

学習院大学卒業後損保ジャパンに就職し、保険の実務を身に着けたのち独立されました。

現在は、フジテレビの『めざましテレビ』や『ノンストップ』、NHKの『あさいち」など平日の情報番組などで活躍されています。

FP事務所アイプランニング代表。

著書に『ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法』『子どもを持ったら知っておきたいお金の話』『シングル女子の今日から始める貯蓄術』があります。

ご自身も子育てをしながら家計のやりくりをされていて、そのアドバイスには説得力があります。


これまで行った家計のアドバイスは1000件を超え、高い評価を得ています。


セミナー講師コンテスト「E-1グランプリ」第3回大会でグランプリを受賞するなど、教え方やその内容についても高い評価があるおすすめの女性ファイナンシャルプランナーです。

2.井澤 江美

株式会社 家計の総合相談センター代表取締役の有名女性ファイナンシャルプランナーです。この道30年で実績が抜群にあります。1級FP技能士、MBAなどの資格をお持ちで、パーソナルファイナンスの普及のための理論には定評があります。

全国各地に事務所を持ち、大学客員教授や大手企業のセミナー講師などで活躍されています(トヨタ自動車や全日空、パナソニックなど超一流企業)。

NHK、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京などのTV番組、日本経済新聞、朝日新聞、読売新聞といった大手新聞社への執筆なども行っています。

著書に『行列のできる人気女性FPが教える お金を貯める 守る 増やす超正解30』などがあり、好評を博しています。

3.稲村 優貴子

大手損害保険会社に入社後、独立開業しファイナンシャルプランナーになりました。現在、FPCafe代表。心理カウンセラー2級 ほめる達人検定2級 証券外務員二種などの資格もお持ちです。カウンセラーとしての能力も高く、そのテクニックを応用したアドバイスに定評がある女性です。

北海道を中心に活躍している有名女性ファイナンシャルプランナーで、地元メディアからの評価も高く、NHK(北海道)『まるごと生ワイド』、UHBテレビ(北海道文化放送)『U型ワイド!』、さらに 日本海テレビ『Every日本海』などにも出演しています。

新聞や雑誌の執筆歴も多く、「増える暮らしの負担 家計全般見直し防衛」「学資の備え効率よく」(北海道新聞)、「日経ウーマン」(日経BP社)などの記事があります。

4.大竹 のり子

「FP Woman」代表で、ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者・1級FP技能士) ファイナンシャルアカデミー取締役、一般社団法人 金融学習協会理事という多彩な肩書をお持ちです。

二児の母として生活者目線を持ちながら、子育てを射程に入れた資産計画を提案します。

NHK教育(Eテレ)『めざせ!会社の星』、TBSテレビ『Nスタ』などへの出演、さらに「anan」「Domani」「BAILA」など有名雑誌への執筆も行っています。

『マネーセンスを磨けば、夢は必ずかなう!』(東洋経済新報社)、『老後に破産しないお金の話』(成美堂出版)、『幸せになれるお金の使いかた』(ダイヤモンド社)など著書は50冊以上、さらに財務省や東京証券取引所などで「女性と金融」をテーマに講演活動も行っています。

5.荻野 奈緒美

フリーアナウンサーとしても活躍している有名女性ファイナンシャルプランナーです。
演劇の舞台やテレビタレントとしても活躍。色彩コーディネーター 2 級をお持ちで、大学の声楽科を卒業している異色の経歴の持ち主です。
『マイナビ TV』のキャスターや『マネートーク お金に関するウェビナー』 MCを務めているほか、『年末調整の仕方』『FPの学校』などのテーマでセミナー講師もしています。マイナビニュースにはファイナンシャルプランナーとして記事執筆もしています。ファイナンシャルプランナーとして個人で活躍するだけでなく、コーディネーターとしてイベント等も仕切る頼もしい存在です。

6.加藤 葉子

「女性とシングルマザーのお金の専門家」代表として活躍している有名女性ファイナンシャルプランナーです。ご自身もシングルマザーであり、シングルマザーが抱える貧困に対して的確なアドバイスをすることで、非常に評判が良い専門家です。

NHKコラム、読売新聞、産経新聞、PHP研究所、大阪市男女いきいき財団など公的機関の記事執筆や講演歴多数。ほかのファイナンシャルプランナーの方が行うような保険商品の販売は一切行わず、シングルマザーや女性の会計相談に絞ったアドバイスをしています。オンラインセミナーでは給付金や補助金についてのアドバイスも行っていて、シングルマザーにはとても助かります。

7.北野 琴奈

有名女性ファイナンシャルプランナーだけでなく、ワインエキスパートとしても活躍されています。

HPにはそれぞれの活躍シーンが掲載されています。


津田塾大学卒業後会社員を経て独立します。 実践型FPとして資産運用、不動産を中心に的確なアドバイスには定評があります。

主なメディア出演として、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、 日本テレビ「カートゥンKATーTUN モテ物件のオキテ」、TBS「がっちりマンデー!!」などがあります。


著書として『はじめての人のJ-REIT 基礎知識&儲けのポイント』『47テーマで学ぶ家計の教科書~節約とお金のキホン!』『逆算で夢をかなえる人生とお金の法則』などがあります。


ブログでは資産運用とワインについての二本立てで書かれており、読み物としてもたいへん面白いものになっています。

8.國松 典子

株式会社 FPQ(エフピーキュー)代表取締役です。

国立大学卒業後、大手会計事務所を経て2005年に独立されました。

これまでに6000名以上のアドバイスをしています。特に年金分野に強く、各種メディアで年金制度や年金受給額等について発言しています。

フジテレビ『めざましテレビ』『とくダネ!』(フジテレビ) 、テレビ朝日『ワイド!スクランブル』など多くのテレビ番組に出演されている有名女性ファイナンシャルプランナーです。

雑誌、WEBメディアを中心に執筆歴があり、日経新聞や毎日新聞などの新聞、東洋経済・AERA・プレジデント・エコノミストなどの一流経済紙、東洋経済オンラインなどのWEB記事などの実績があります。

9.鈴木 幸子

「FP Office 結」代表。大学卒業、結婚を機に資産管理に興味を持ちファイナンシャルプランナーを志します。浜松に移住し、外資系保険会社に勤務しながらファイナンシャルプランナーの資格取得。その後、資産形成や住宅購入などの分野を得意としたアドバイスを行っています。

フジテレビにコメンテーターとして出演した経験があります。そのほかの資格として、続診断士(相続診断士協会認定)、証券外務員二種(日本証券業協会認定)、 TLC(生命保険協会認定)取得済み。不動産や資産管理、相続などを中心に的確なアドバイスに定評があります。

10.高山 一恵

慶応義塾大学卒業後、2005年に女性向けファイナンシャルランニングオフィスを開業。10年間活躍し退職。その後、「株式会社Money&You」の取締役に就任します。
さらに、「FP Cafe」い登録し講演会講師などを歴任。
講演活動、執筆活動、相談業務の「三足の草鞋」を履きながら、特に女性のための資金の貯め方、お金の運用の仕方などをアドバイスしています。ファイナンシャルプランナー(CFP)。1級ファイナンシャル・プランニング技能士です。
著書として、『はじめての資産運用』『はじめてのNISA&iDeCo』『やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方』など税制、確定申告にからめた内容で女性をサポートしています。


11.新田 絢

札幌にて活躍中の有名女性ファイナンシャルプランナーです。大学卒業後リクルートに7年間勤務。その後、金融会社勤務を経て、2012年に独立型ファイナンシャルプランナーとして開業しました。

現在は札幌市内を中心に、公的機関、病院、民間企業等のセミナー講師を行いながら、個人の方の会計や将来設計についいて積極的にコンサルティング活動を行っています。

地位に根差して活動していて、HPからそれらの様子を伺えます。札幌や近辺にお住いの方は、ぜひ新田先生に将来設計の相談をしてみましょう。


※タイトルは「新田絢」ですが「新田絢香」さんだと思いますが・・・

12.風呂内 亜矢

大手電機メーカーに就職、その後マンションの営業マンを経て、ファイナンシャルプランナーになったという経歴をお持ちです。金融や保険業界ではなく、「現場」で働きながら、資産管理の重要性を知っている有名女性ファイナンシャルプランナーです。

ファイナンシャルプランナー個人として独立されています。


NHK『日曜討論』『クローズアップ現代』、テレビ朝日『サタデーステーション』など報道番組を中心にテレビ出演しています。

著書として『ほったらかしでもなぜか貯まる!』『図解ポケット 今日から使える!投資信託がよくわかる本』『超ど素人がはじめる資産運用』 など多数出版していて、信頼されているファイナンシャルプランナーです。


Youtubeチャンネル

13.前野 彩

大阪で活躍する有名女性ファイナンシャルプランナーです。もともと中高の養護教諭をしていましたが、2001年に独立。以後、ファイナンシャルプランナーとして活躍、講演活動や出版、セミナーなどでお金の使い方についてわかりやすく教えています。HPはこちら。
NPO法人日本FP協会CFPⓇ認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、 住宅ローンアドバイザー。複数の生活に役立つ実用新案登録出願済み
読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」、 読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」 、NHK「助けて!きわめびと」などに出演。


著書として『本気で家計を変えたい あなたへ<第4版>』『教育費&子育て費賢い家族のお金の新ルール』『持つだけでムダ遣いが減る!魔法の家さいふ』など多数。いずれもamazonなで購入できます。

14.目黒 陽子

大学卒業後は大和証券に勤務。その後フリーアナウンサーで『ウェークアップ!ぷらす』 キャスター、 NHK 総合 『お元気ですか 日本列島』リポーター などを歴任。お茶の間に知られている女性ファイナンシャルプランナーです。

滝川クリステルは従姉妹です

ファイナンシャルプランナー、証券券外務員2種、実用英語検定 2級取得。

『NISA で始める資産運用』 『金トレ!』などの著書があります。日経新聞関連のイベントMCも数多く経験、わかりやすく親しみやすい解説に定評があります。


15.山本 麗子

ファイナンシャルアカデミーに所属する有名女性ファイナンシャルプランナーです。『子連れ参加OKのママ向けセミナー』『お金の教養講座Plus』といったテーマでセミナーを行っています。個人的にファイナンシャルプランニングをお願いする場合は、セミナーで問い合わせるなどした方がいいでしょう。

マイナビを中心にWEBメディアでも活躍しています。デイリー新潮やmamagirlママガーにも記事執筆をしているのでお目にする機会も多いのではないでしょうか?

有名女性ファイナンシャルプランナーに相談するメリットとは?

有名女性ファイナンシャルプランナーに相談するメリットは何でしょうか?近所のファイナンシャルプランナーでは得られない大きな強みがあります。 


  • メディア露出が多く対人コミュニケーションに安心できる
  • 女性ならではの「生活者目線」でアドバイスをしてくれる
  • 実績がないと残れない世界であり、有名になったということは能力的に信用できる


以上の3点があげられます。メディアに登場しているということはマスコミ慣れしています。一癖ある人たちの前で講演などもしているため、物腰が柔らかく、いい意味で女性の長所を生かされています。

何よりファイナンシャルプランナーの世界で生き残っているということは、その能力について折り紙付きと言えるでしょう。

まとめ:有名女性ファイナンシャルプランナーに一度相談してみよう!

ファイナンシャルプランナーへの相談は、みなさんのご家庭の資産形成や無駄な支出見直しなど中長期的な家計戦略として重要です。

有名な女性ファイナンシャルプランナーは、「有名」「女性」「ファイナンシャルプランナー」という3つの優れた要素を持っており、適切なアドバイスを受けられます。

ぜひ相談していただき、家計を見直してください。

記事監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者谷川 昌平
フィナンシャルプランナー

東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、「マネーキャリア」「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。