石川県の住宅ローン相談窓口おすすめ人気比較15選!のサムネイル画像
※本記事で紹介しているサービスにはPRが含みます。
日本銀行のマイナス金利政策の終了に伴い、あらゆる金利が上昇に転じています。

今後石川県内の金融機関が取り扱う住宅ローンの金利についても上昇することが予想され、住宅ローンは返済期間が長く融資金額も高額となることから大きな影響を受ける可能性があります。

しかし、石川でマイホームを購入する際には、住宅ローンの購入が必須であり、金利上昇の影響を最小限に抑えるために住宅ローン商品の選択には細心の注意を払うことが必要です。

そこで、この記事では石川県において人気の住宅ローン相談窓口をご紹介します。

・マイホームを購入したいが、住宅ローンを利用するので、間違いがないよう専門家に相談したい。
・住宅ローンを利用したいが、将来返済に困らないように借入金額を考えたい。

上記に当てはまる人は、この記事を読むことで住宅ローン相談におすすめな場所や注意点がわかり、満足度の高い有意義な相談ができます。
  • 石川には多くの住宅ローン相談窓口があり、無料で相談に乗ってくれる窓口も存在する。
  • 住宅ローン相談窓口は、実績やFPの質、口コミサイトなどをHPなどで確認し、総合的に判断して選ぶべき。
  • 住宅ローン相談窓口では、家計の状況やライフプランを踏まえて、第三者の立場からアドバイスをもらえる。
  • 石川の住宅ローン相談窓口には有料と無料の相談窓口あることや、事前予約が必要な場合があることに注意が必要。
  • 石川で住宅ローン相談をする際には、オンラインで何度でも無料で相談ができるマネーキャリアへの相談が増えている。
無料でマネーキャリアに相談する▶︎

石川県でおすすめの住宅ローン相談窓口を知りたいという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこでこの記事では、石川県でおすすめの住宅ローン相談窓口・住宅ローン相談窓口の選び方・メリット・注意点・住宅ローン相談の流れを徹底解説します。

この記事の監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者 谷川 昌平 フィナンシャルプランナー

株式会社Wizleap 代表取締役。東京大学経済学部で金融を学び、金融分野における情報の非対称性を解消すべく、マネーキャリアの編集活動を行う。ファイナンシャルプランナー証券外務員を取得。
>> 谷川 昌平の詳細な経歴を見る

この記事の目次

石川県の住宅ローン相談窓口おすすめ人気比較15選


住宅の購入を決め、住宅ローンを利用する際には、専門家への相談がおすすめです。

銀行や不動産業者などさまざまなところで、住宅ローンの話ができます。


ただし、住宅ローン相談窓口は石川県に数多く存在するので、どの相談窓口が良いのかがわからない人も多いです。


そこでここでは石川県でのおすすめの住宅ローン相談窓口をご紹介しますので、住宅ローン相談窓口の利用を検討されている方はぜひ、参考にしてください。


無料でマネーキャリアに相談する▶

石川県でおすすめの保険相談サービス:マネーキャリア 支部

石川県の住宅ローン相談窓口はマネーキャリアです。

マネーキャリアのおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 無料で何度でも相談できる
  • オンライン相談ができる
  • LINEで気軽に予約ができる
  • 相談実績数が多い
  • 相談に乗ってくれるFPが3000名
数あるメリットの中でも無料で相談できたり、LINEで予約ができたりするなど、気軽に相談できるのが大きなメリットです。

住宅ローンの相談は一度で済むことはありません。家計の相談なども含めて話していくので、複数回相談することになります。

マネーキャリアは無料で何度も相談でき、 オンラインで相談を行うことも可能なので、手軽に相談が可能です。

また相談実績が多いのも特徴です。

マネーキャリアではこれまで多くの相談に乗ってきているので、幅広い相談内容に対応できます。

2.ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶではお金のプロであるFPが相談に乗ってくれるので、安心して相談できます。


ほけんのぜんぶのおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 相談はすべて無料
  • 在籍FPは316名
  • 子育て世代に選ばれている相談窓口
  • 相談申し込み件数19万件と実績がある
特徴的なのは、住宅の購入を考えることが多い子育て世代に特に人気な点です。

ほけんのぜんぶでは、家計やライフプランを含めた相談にも柔軟に対応できます。

また、子育て世代が悩みがちな家計に関する相談にもおすすめの相談窓口です。

申込件数がとても多いので、初めて相談する人も安心して相談ができます。

3.保険見直しラボ

保険見直しラボのおすすめポイントは以下のとおりです。

  • お客様満足度97.3%の相談実績
  • 業界経験年数平均12.1年のベテラン相談員
  • 訪問相談をしたい方におすすめ
保険見直しラボのおすすめな点は、ベテランの相談員が相談に乗ってくれる点です。

豊富な相談経験を活かして、さまざまな視点から的確にアドバイスがもらえます。

また、豊富な知識を持った相談員が多いので、住宅ローンに限らず幅広い相談内容に対応していることも保険見直しラボに相談するメリットです。

また保険見直しラボでは、訪問相談にも対応しています。
子どもが小さくて自宅に来てほしいという人や、職場の近くで仕事帰りに相談したい人にはおすすめです。

4.ほけんの窓口

ほけんの窓口のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 相談が何度でも無料でできる
  • すぐに契約せず検討できる
  • オンライン相談が可能

ほけんの窓口は、全国各地にある店舗で相談ができるのが特徴です。
ほけんの窓口に相談した際に、すぐに保険商品の契約を提案されず、資料や見積りを持ち帰って検討ができるのがメリットと言えます。

保険商品の契約を迫られないので安心感して相談に臨めます。

またほけんの窓口では、店舗相談だけでなく、オンライン相談ができるのも特長です。

オンライン相談は好きな時間に好きな場所で相談ができるので、いきなり店舗に行くのはハードルが高いと感じる方は、オンラインで気軽に相談してみるのもおすすめです。

5.保険市場

保険市場のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • オンライン・訪問・店舗での相談を選べる
  • オンラインは相談実績9万件
  • 無料で相談できる
保険市場の特徴は、多様な相談形式から自分に合った相談方法を選べることです。

保険市場では、相談する形を、オンライン・訪問・店舗から選べるため、自分のライフスタイルに合わせて相談方法を選択できます。

特に訪問相談は、指定した場所に来てもらえるので、忙しい人でも手軽に相談ができます。

また、店舗やオンラインでの相談実績も豊富なので、安心して相談を受けることが可能です。

また、相談料は無料で何度でもできるため、いろいろな疑問や不安に思う箇所についても詳しく説明してもらえます。

6.おうちの買い方相談室

おうちの買い方相談室のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 無料で相談できる
  • 住宅の購入から住宅ローンまですべて相談できる
  • 住宅のプロに相談できる
おうちの買い方相談室の特徴は、完全無料で住宅の購入から住宅ローンまでを住宅のプロに相談ができる点です。

おうちの買い方相談室は、住宅会社から紹介料をもらうことで利益を得ているので、住宅ローンなどの相談がすべて無料です。そのため安心して相談することができます。

また、住宅に関するプロは、住宅に関わる全てのことに精通しているため、土地や住宅を探すことから相談が可能です。

土地や住宅を探した後は、住宅ローンまで相談できるので、1か所ですべてが済む便利さがあります。

7.おうちコンシェル

おうちコンシェルのおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 専門家が第三者の立場からサポート
  • 住宅に関わるお金が専門
  • オンライン相談ができる
おうちコンシェルは、住宅に関わるさまざまな資格を持っている専門家がに相談ができることがメリットです。

おうちコンシェルの相談員は、住宅に関する知識が豊富であり、住宅に関わるお金の相談について丁寧に乗ってくれます。

また、住宅ローンに関する相談経験が豊富なので、相談者の疑問にも的確に回答することが可能です。

住宅ローンは特に大きなお金が動くので、基本的な所から説明が受けられるだけでなく、住宅購入後の引き渡しまでサポートしてもらえるので安心です。

8.FPサポート研究所

FPサポート研究所のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • お金全般の相談ができる
  • セミナーを開催している
  • 経験が豊富
FPサポート研究所では、家計をもとにした住宅ローンのアドバイスが受けられるのが特におすすめのポイントです。

住宅ローンを考えるには、無理なく返済をしていくために、まず家計をしっかりと見直す必要があります。

FPサポート研究所に在籍するFPは、家計やライフプランなど家に関わる全てのお金の相談に乗ってくれるため住宅ローンに関係するさまざまなお金のアドバイスを受けることが可能です。

またFPサポート研究所では、セミナーを行ったり、公的な機関でのセミナーをしている講師がいるため、お金の知識を身に着けた上で、住宅ローンを考えることができます。

9.ブロードマインド

ブロードマインドのおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 独立的な立場からアドバイスをもらえる
  • 10万件越えの相談実績
  • お金に関わるさまざまな専門家が在籍
ブロードマインドに相談するメリットは、独立FPならではの第三者の立場からのアドバイスが受けられる点です。

住宅ローン窓口の中には、住宅ローン商品の勧誘がある窓口がありますが、ブロードマインドに在籍するFPは独立FPのため、商品の勧誘はなく、相談に集中できます。

また、ブロードマインドには住宅ローンだけでなく、お金に関わるいろいろな部門があるので、それぞれの部門が連携することで、相談者の悩みを解消することが可能です。

また相談実績がたいへん多いので、いろいろな問題を解決してきています。
豊富な経験を生かして的確なアドバイスができるのがブロードマインドのメリットでもあります。

10.カタカタ.

カタカタ.のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 住宅に関わる全ての相談に乗ってくれる
  • 住宅会社も紹介してくれる
  • ライフプランを作成してくれる
カタカタ.では住宅ローンなどのお金のことだけではなく、住宅を買うことに関わる全ての相談に乗ってくれます。
住宅の購入に関することを一か所で全部解決できるのは魅力的です。

また住宅会社との関係が深いので、相談者に合った住宅会社を複数紹介してくれます。
その中から合う住宅会社を選び、住宅購入を検討するのがおすすめです。

カタカタ.では、人生に関わるさまざまなお金を一緒に考えることで、住宅ローンの問題の解決が可能です。
そのため、相談に来た人は安心して住宅ローンを利用できます。

11.ティ・アイ・エス

ティ・アイ・エスのおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 住宅購入者向けの専門部署がある
  • お金全般の相談に乗ってくれる
  • FPによるセミナーを行っている
ティ・アイ・エスでは住宅を購入をなんとなく考え始めたところの人でも気軽に相談ができるのが特におすすめのポイントです。

一から専門家と相談しながら、好みの住宅を作っていくことで、不安や疑問を無くすことができます。

また住宅に関することだけでなく、住宅ローンをはじめとしたマネープランを考えてもらえます。
マネープランを考えた上で住宅ローンを利用できるので、安心して家計のことからすべてを相談するのがおすすめです。

12.ジェイアール西日本ウェルネットJR西日本金沢保険代理店

ジェイアール西日本ウェルネットJR西日本金沢保険代理店のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 主にJR西日本グループで働いている人向け
  • ライフプランの作成からお金の問題を考えてくれる
  • 人生に関わるお金の相談に乗ってくれる
ジェイアール西日本ウェルネットJR西日本金沢保険代理店では、一からライフプランを作成してくれます。

お金のことがあまりよくわからなくても、気軽に相談ができ、お金に関する内容を理解した上で、住宅のことを考えることができます。

また住宅ローンを含めたお金の問題をすべて相談できるのも特長です。

13.FP相談室

FP相談室のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 住宅購入専門のFP相談窓口がある
  • 住宅ローンも含めた人生設計を立てる
  • 住宅購入後も相談できる
FP相談室には、住宅購入に特化した相談窓口があるので、住宅ローンを考え始めたらすぐに相談ができるのがおすすめポイントです。

単純に購入が可能な住宅を考えるのではなく、住宅ローンが無理なく返済し続けられるプランを考えてくれます。

またライフプランを作成するために、教育資金や老後資金の相談やシュミレーションも合わせて考えてくれます。

そのため、住宅ローンを中心とした、人生におけるさまざまなお金に関するアドバイスが受けられるのでおすすめです。

14.清幸

清幸のおすすめポイントは以下のとおりです。

  • 住宅ローンアドバイザーがいる
  • 店舗で相談できる
  • ライフプラン作成サービスがある
清行には、住宅ローンの知識と経験が豊富な住宅ローンアドバイザーが在籍しています。
住宅の購入を考え始めたら、まずは相談してみることで、複雑な住宅ローンに関する内容もわかりやすく丁寧に教えてもらえます。

また将来に向けてのお金のシュミレーションをしてくれるライフプラン作成サービスがあります。

具体的にいくらの住宅ローンを組むことができるかも、ライフプランから見て検討を進めることが可能です。

15.保険のだるま

保険のだるまのおすすめポイントは以下のとおりです。

  • CFP(FPの最上級)が相談に乗ってくれる
  • ライフイベントからお金のことを考える
保険のだるまには、FPの最上級資格である、CFP資格を保有したFPがいます。

ライフイベントとは、人生における大きな出来事です。結婚や出産、住宅の購入、教育費の山など、さまざまな場面で大きくお金が動く時があります。

それらの時期にどのようにお金を使っていくかをCFPに相談することで、、お金の大きな悩みを解消することが可能です。

CFPにアドバイスを受けることで、より良い選択をすることができます。

住宅ローン相談窓口の選び方


住宅ローン相談窓口を利用することで、住宅ローンを一人で考える必要がなくなります。

そのため、住宅ローン相談窓口を選ぶ際には、住宅購入まで伴奏してくれる窓口を選ぶべきです。


住宅ローン相談窓口のおすすめの選び方は以下のとおりです。

  • 実績のある相談窓口か
  • 所属FPの質で選ぶ
  • 訪問・オンライン相談に対応しているか
  • 口コミ・評判は高いか
上記の選び方を参考にして、より具体的で有益なアドバイスがもらえる住宅ローン相談窓口を選べるようにしてください。

選び方①実績のある相談窓口か

住宅ローン相談窓口を選ぶ時に、過去の相談実績を見ることがおすすめです。


なぜなら、過去にたくさんの相談を受けている相談窓口であれば、経験も豊富といえるからです。


相談窓口の公式サイトには相談実績数を載せていることが多いので、公式サイトを確認することで実績があるかどうかがわかります。


実績が多い相談窓口であれば、信頼度も高く安心して相談できます。


また、もし自分の相談が難しいものだったとしても経験が豊富であれば、過去に同じような相談を解決したことがあるかもしれません。


いろいろなことが想定される住宅ローンの問題だからこそ、実績数の多い経験豊富な住宅ローン相談窓口を選びましょう。

選び方②所属FPの質で選ぶ

住宅ローン相談窓口の公式サイトを見れば、相談に対応するFPを紹介していることが多いです。どのようなFPがいるかを見てみるのがおすすめです。


なぜならFPにはいろいろな専門分野があり、FPによって得意なものが違うからです。


FP紹介を見てみると、どのような資格を持っているか書いてあります。


保険の資格を持っている人もいれば、住宅に関する資格を持っている人もいます。


住宅ローンの相談をするなら、住宅に関する資格を持っている人にするべきです。


住宅関連の資格を持っている人であれば通常のFPよりさらに専門知識を持っている可能性が高いと言えます。


細かい相談にも対応できる可能性が高いので、FPの質が高く、きちんとした資格を持っている人がいる相談窓口を選ぶべきです。

選び方③訪問・オンライン相談に対応しているか

住宅ローン相談窓口で相談をする際、どのような形で相談したいでしょうか。実は相談の形態はいろいろと選ぶことができます。


相談窓口を選ぶ際には、訪問やオンラインでの相談に対応しているところを選ぶべきです。


なぜかというと、オンラインや訪問での相談は手軽に相談が受けられるからです。


訪問での相談は、自分の都合の良い場所に来てもらって相談する形です。


小さな子供がいれば自宅に来てもらったり、仕事が忙しければ職場近くに来てもらったりできるので利便性が高いと言えます。


オンラインでの相談は、好きな時間に好きな場所で相談することができます。ネット環境さえ整っていれば、気軽に相談できるからです。


訪問やオンラインでの相談であれば、自分の都合に合わせられるので、相談窓口を選ぶ時は訪問かオンラインでの相談ができるところがおすすめです。

選び方④口コミ・評判は高いか

最近は口コミサイトがたくさんあり、住宅ローン相談窓口の口コミや評判も簡単に知ることができます。相談する際は口コミや評判が高いところを選びましょう。


過去に嫌な思いをした人がいる相談窓口は、自分も同じような経験をする可能性があるからです。


また、悪い口コミがあるということは信頼できない相談窓口ということを表しています。


口コミや評判が高い所であれば、安心して相談できるので、まずはしっかりと口コミを確認するべきです。


無料でマネーキャリアに相談する▶︎

住宅ローン相談窓口のメリット


住宅ローン相談窓口をすすめる人が多いのは、多くのメリットがあるからです。


住宅ローン相談窓口のメリットは以下のとおりです。

  • 家計の状況に合わせたアドバイスをしてくれる
  • 中立的な意見がもらえる
  • 住宅ローン以外の相談もできる
上記のメリットを生かして相談すれば、自分の状況に適した住宅ローンを選ぶことができます。

メリット①家計の状況に合わせたアドバイスをしてくれる

住宅ローン相談窓口のメリット1つ目は家計の状況に合わせたアドバイスをしてくれることです。


なぜ家計の話から始まるかというと、家計をしっかりと把握して、どれくらいの住宅ローンなら支払いが可能で、どれくらいの年数で支払えるかを確認する必要があるからです。


家計が破綻しそうなのに、住宅ローンを組んでいいということにはなりません。


家計にある程度の余裕があり、そこから住宅ローンを支払えるかが重要です。


住宅ローン相談窓口では、家計や収入の状況をヒアリングした上で、ライフプランを組んでくれるなど、家計についてもさまざまなアドバイスをもらえます。


その上で、ライフプランをもとに住宅ローンの相談が行われるので、無理なく返済できる住宅ローンを選ぶことが可能です。

メリット②中立的な意見がもらえる

住宅ローン相談窓口はさまざまな会社が運営しています。


住宅に関する専門的な知識やお金に関する専門的な知識を持っているFPが数多く在籍する窓口も数多くあります。


FPたちは、自分の知識を総動員して、住宅ローンについて考えてくれ、中立的な立場からのアドバイスをしてくれます。


なぜなら、金融機関や住宅会社などで相談すると、どうしても住宅ローンの契約ありきになってしまいます。


しかし住宅ローン相談窓口であれば、相談に乗るのが目的なので、中立的な立場からアドバイスができます。


まずは自分の家計状況などを把握してもらった上で、中立的な意見をもらい、最適な住宅ローンを選びましょう。

メリット③住宅ローン以外の相談もできる

住宅ローン相談窓口といえば、住宅ローンの相談をする所と考えるでしょう。


しかし住宅ローンを決めるためには、人生に関わるお金についていろいろと考える必要があります。


なぜなら、住宅ローンを利用すると長い期間返済を行うため、先のことを見据えて決める

必要があるからです。


長い期間無理なく返済を行なっていくためには、家計や教育資金、老後資金などのお金の問題を考える必要があります。

そのため、住宅ローン相談窓口では人生に関わるお金のすべてを相談できます。


また、ライフプランを考えてくれる相談窓口がほとんどであり、住宅購入まで至らなかったとしても、それ以外のさまざまなお金の相談に乗ってくれます。


無理なく住宅ローンを返済できるためには、お金に関するさまざまなことに配慮することが重要です。


無料でマネーキャリアに相談する▶︎

住宅ローン相談窓口の注意点


すべてを受け入れてくれる住宅ローン相談窓口は完璧な所と思ってしまいますが、いろいろな住宅ローン相談窓口があるので注意が必要です。


住宅ローン相談窓口の注意点は以下のとおりです。

  • 無料と有料の窓口がある
  • 強引な勧誘をする窓口も
  • 事前予約が必要な場合もある
注意しておかないと、せっかくの相談が無駄になることもあります。

注意すべき点をしっかり確認して相談に臨むことで、相談を有意義に進めることができます。

注意点①無料と有料の窓口がある

住宅ローン相談窓口は相談料を必ず確認する必要があります。

なぜかというと、住宅ローン相談窓口には、相談料が無料の所と有料の所があるからです。


相談窓口といえば無料の所が多いので、全部無料だと勘違いしてしまう人も多いですが、相談に行ってみて有料だったケースも少なくありません。


相談窓口の公式サイトを見ると相談料の記載があるところがほとんどで、無料の場合はトップページに無料と書いてあるところもあります。


有料と無料の窓口に相談の質の差はほとんどありません。


初めて住宅ローン相談を利用するのであれば、無料の相談がおすすめです。

無料相談であれば、手軽に相談ができるだけでなく、何度でも無料で相談できるのでわからない点を何度でも相談ができます。

注意点②強引な勧誘をする窓口も

住宅ローン相談窓口で相談しているうちに、住宅ローンや住宅購入の契約について勧誘されることがあります。

すぐに住宅ローン商品を決めるつもりがないなら、断るべきです。


しかし中には断っても強引に勧誘してくる所があります。


そのような相談窓口は、住宅ローンや住宅の契約を得ることが相談に乗る目的です。


あまりにも強引な勧誘をされる場合は、持ち帰って検討したいなどとはっきり断るべきです。それでもしつこいようであれば、運営会社に連絡することもできます。


勧誘されることを避けたい場合は、中立な立場から相談に乗っている所に相談するのがおすすめです。


相談しようと思っている相談窓口がどのような所かは必ず調べておく必要があります。

注意点③事前予約が必要な場合もある

住宅の購入を考え始めたらまずは相談しようと、すぐに住宅ローン相談窓口に行く人も多くいます。

しかし事前に予約が必要な相談窓口がほとんどです。住宅ローン相談には、窓口側の事前の準備が必要だからです。


住宅ローン相談をするには、家計の状況を正確に把握する必要があり、そのためには事前に家計の状況をヒアリングしたり、資料の準備をしたりする必要があります。


さまざまな準備を行うことで、相談当日に住宅ローン相談窓口の相談員は、相談に来た人に詳細で有益なアドバイスができます。


事前に予約をしないで窓口を訪れたとしても、対応してくれるかもしれませんが、具体的な話ができずに終わる可能性が高いです。


そのため、住宅ローンの相談をしたいと考えたら、まずは相談したい住宅ローン相談窓口に問い合わせてみましょう。


また公式サイトでは予約を受け付けていたり、予約の空き状況を掲載していたりと、予約がしやすいようになっているので公式サイトは必ずチェックしておく必要があります。


無料でマネーキャリアに相談する▶︎

住宅ローン相談の流れ


ここまで、住宅ローン相談窓口の注意点などを紹介しましたが、実際に相談する前に相談の流れは知っておくべき情報です。


住宅ローンを組む場合、まずは住宅ローンが必ず支払えないといけません。住宅ローンが払えるあてもないのに住宅ローンを組むことはできないはずです。


そこで家計の状況を把握して、どれくらいの余裕があって、どれくらいなら支払えるのかを考えます。そのため相談に行く際は必ず収入がわかるものを持参することが多いです。


家計の把握をしたら、今度はライフプランの作成です。これから先にどれくらいのお金が必要かを確認しなくてはいけません。


将来に必要なお金まで住宅ローンに組み込んでしまうと、最後には支払えないという状況になってしまいます。


将来のお金もしっかりと確保して、そこでやっと住宅ローンがどれくらい払えるかがわかります。


無料でマネーキャリアに相談する▶︎

住宅ローン相談に関するよくある質問


住宅ローンの相談に行こうと思った時に、さまざまな疑問がわいてきます。何を持っていくのか、どれくらいの相談料がかかるのかなど、気になってきます。


それらの疑問を解消してから相談に行けば、安心して住宅ローンの相談ができます

住宅ローン相談窓口に関してよくある質問は以下の通りです。

  • なぜ無料で住宅ローン相談ができるの?
  • 事前準備・必要なものは?
  • 強引な勧誘・営業を受けた場合は?
事前に疑問を解消することで、安心して住宅ローン相談窓口を利用できます。

なぜ無料で住宅ローン相談ができるの?

住宅ローンの相談はなぜ無料でできるのでしょうか。住宅ローン相談窓口の中には相談料が有料の所もあります。


相談料の有無は、相談窓口の運営会社がどのように利益を得ているかで変わってきます。


相談窓口によって利益を得る形はさまざまです。


住宅ローン相談窓口で多いのは、住宅会社に相談者を紹介することにより、利益を得ているパターンです。


住宅会社が住宅ローン相談窓口に相談料を相談者の代わりに払っているので、相談者は無料で相談することができ、たいへんお得です。


住宅会社は宣伝や営業の手間をかけずに顧客を得ることができます。


相談窓口は相談者を紹介することで利益を得ることが可能です。


その他にも住宅ローンや住宅購入にまつわる保険の契約で利益を得ることで、相談料が無料の窓口があります。

事前準備・必要なものは?

住宅ローン相談窓口に行く前にどんなことを準備しておけばよいでしょうか。また持っていくべきものもいくつかあります。


まずは家計状況の把握をする必要があるので、収入がわかるものを用意しましょう。


借り入れがあるようなら借入残高表も必要です。


また資産がどれくらいあるかも重要です。


貯金や投資の金額を把握して、すぐに答えられるようにしておきましょう。


可能であれば相談に行く前に、相談窓口に必要なものを確認するのがおすすめです。

強引な勧誘・営業を受けた場合は?

住宅ローン相談窓口で相談している時に、勧誘を受けることがあります。

受けた勧誘が、強引な勧誘であれば注意が必要です。


そのためにもし強引な勧誘を受けたら、どこに相談すればよいか確認しておくのをおすすめします。


多くの場合、強引な勧誘を受けたら、その窓口を管理している親会社に連絡するべきです。

また公的な機関で相談に乗ってくれる所もあるため、事前に連絡先を確認しておくことがおすすめです。


困ることが起きた時は、すぐに適切な場所に相談すれば、対応方法などを教えてくれます。


無料でマネーキャリアに相談する▶︎

石川県で住宅ローンの相談するのにおすすめの住宅ローン相談窓口

ここでは、石川県で住宅ローンの相談をするのにおすすめの住宅ローン相談窓口について紹介します。


住宅ローン相談窓口を選ぶ際には、住宅ローンに関する相談実績が豊富な窓口に相談をすることで、豊富な相談実績をもとに無理なく返済できる借入金額のアドバイスが受けられます。


また、住宅ローン相談の経験が豊富なFPに相談をすることで、相談者の状況に応じて的確な借入や返済の方法を知ることができます。


この2つに当てはまる相談窓口は、全国で豊富な実績があり、優秀なFPが数多く在籍するマネーキャリアがおすすめです。


マネーキャリアは、80000件以上の相談実績があり、豊富な経験や実績、資格のあるFPが数多く在籍しています。

そのため、住宅ローン相談に関しても、家計やライフプランを踏まえて的確にアドバイスをしてくれます。

石川県で無料でオンライン相談ができる:マネーキャリア

お金に関する全ての悩みにオンラインで解決できる 


マネーキャリア:https://money-career.com/ 


<マネーキャリアのおすすめポイントとは?> 

・住宅ローンに関する専門資格を取得した実績豊富なFPが数多く在籍。

・家計やライフプランを踏まえて、無理なく返済できる借入金額をシミュレーションできる。 

・FP資格保有率は100%であり、満足度98.6%、相談実績も80,000件以上を誇る日本でも有数の住宅ローン相談窓口。 


マネーキャリアの利用料金>

マネーキャリアでは、プロのファイナンシャルプランナーに 「無料で」「何度でも」相談できるので、相談開始〜完了まで一切料金は発生しません。

無料でマネーキャリアに相談する▶︎

まとめ:石川県で住宅ローン相談するならマネーキャリアがおすすめ!


この記事では、石川県でおすすめの住宅ローン相談窓口や、住宅ローン相談窓口の選び方、注意点について紹介しました。


住宅ローン相談窓口は石川県においても数多く存在しており、在籍するFPの質や、口コミなどを注意深く調べて選ぶべきです。


また、相談窓口の中には、まれに商品の強引な勧誘をしてくる窓口があることや、有料と無料の相談窓口があることなど注意すべき点があります。


住宅ローンを利用する際には、返済に困ることがないように、借入可能金額ではなく、無理なく返済できる借入金額を知ることが重要です。


しかし、無理なく返済できる借入金額を知るためには、家計の状況や将来の収入や資産の状況を踏まえて借入金額を考えなければならず、専門家の力を借りずに行うことは極めて困難といえます。


そこで、マネーキャリアに相談すれば、住宅ローンやライフプラン、家計に関する相談のプロが無理なく返済できる金額を提案してくれます。


相談実績も豊富なので、過去の相談を踏まえてより的確に住宅ローンのアドバイスが可能です。


無料相談への登録は1分で完了するので、ぜひ気軽に相談して無理なく返済できる金額で借入を行い、住宅ローンの返済を無理なく続けられるようにしましょう。

無料でマネーキャリアに相談する