【奈良】住宅ローン相談をするのにおすすめな窓口は?無料で相談可能?のサムネイル画像
※本記事で紹介しているサービスにはPRが含みます。
▼この記事を読んで欲しい人
  • 奈良で住宅ローンの相談先を探している方
  • 住宅ローンについて相談するメリットが気になる方

  • 奈良で住宅ローンの相談ができるのは銀行やFPなど
  • 相談する前に予約の有無や必要書類がないかを確認しよう
  • 奈良で住宅ローンの相談をするなら、マネーキャリアがおすすめ!
  • 相談満足度は98.6%で奈良からでもオンラインで相談できる

奈良県で住宅ローンの相談をするなら、銀行や不動産業者が候補にあがるでしょう。また、FPや住宅金融支援機構も選択肢の一つです。本記事では、奈良で住宅ローンの相談ができる窓口のそれぞれの特徴や、事前に確認しておきたいことを解説しています。

この記事の監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者 谷川 昌平 フィナンシャルプランナー

株式会社Wizleap 代表取締役。東京大学経済学部で金融を学び、金融分野における情報の非対称性を解消すべく、マネーキャリアの編集活動を行う。ファイナンシャルプランナー証券外務員を取得。
>> 谷川 昌平の詳細な経歴を見る

この記事の目次

【奈良】住宅ローンの相談場所

奈良県で住宅ローンの相談ができる場所は、以下の4つです。

  • 銀行
  • 不動産業者
  • FP(ファイナンシャルプランナー)
  • 住宅金融支援機構
それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

また、特徴や注意点も解説するので、ぜひ参考にしてください。

銀行

奈良県内の銀行で相談する人も多いでしょう。


銀行で住宅ローンの相談をする際の特徴は、下記のとおりです。

  • 自社で取り扱っている住宅ローンに詳しい
  • 専門の窓口やコンサルタントを配置しているケースが多い
  • 他社の住宅ローンは紹介してもらいにくい
  • 商品のデメリットには触れない可能性がある

自社で取り扱う住宅ローンの商品については、詳しく説明してもらえる点が特徴です。


また、住宅ローン専門の窓口・スタッフを配置しているケースが多くあります。


そのため、金利や返済シミュレーションなど、具体的な説明をしてもらえる点が魅力です。


また、現時点で相談する銀行の口座を開設していなくても、基本的には無料で相談ができるので、足を運びやすいでしょう。


一方で、ほかの銀行が扱う住宅ローンの説明は期待できません。


他社と比較しながら住宅ローンを選択したい人には、不向きだといえます。


また、自社の住宅ローンのメリットは紹介されますが、デメリットには触れたがらない傾向があります。


客観的な視点で選びたいならば、いくつかの銀行に回ることをおすすめします。

不動産業者

奈良県内で住宅購入を考えている場合は、不動産業者に相談するのも一つの方法です。


不動産業者の特徴は次のとおりです。

  • スタッフの知識が豊富な傾向にある
  • 提携している住宅ローンは詳しい
  • 業者で取り扱いがない住宅ローンの説明は期待できない
  • 住宅購入の営業をされる可能性が高い

不動産業者は住宅購入を取り扱うため、住宅ローンについての知識が豊富なスタッフは多いでしょう。


しかし、銀行と同様で、提携している住宅ローンには詳しく説明してもらえますが、非提携の住宅ローンの説明は期待できません。


また、住宅ローンの相談だけを求めていても、住宅購入の営業をされる可能性が高いといえます。


きっぱりと断れる人なら問題ありませんが、勧められるのが苦手な人はストレスとなるかもしれません。


奈良で事前に購入したい住宅が決まっている場合は、住宅ローンについてもあわせて聞いてみるとよいでしょう。

FP(ファイナンシャルプランナー)

FPとは、税金や保険などのお金全般に精通している、いわばお金の専門家です。


奈良県内で活動しているFPに相談できる機会があれば、利用してもよいでしょう。


FPに住宅ローンの相談するメリット・デメリットは以下のとおりです。

  • 第三者の立場で意見をもらえる
  • 家計の相談にも乗ってもらえる
  • 住宅ローンに詳しくないFPもいる
  • 相談費用がかかる可能性がある
  • マネーキャリアなら無料で相談可能!
銀行や不動産業者と連携していないFPであれば、中立の立場で意見をもらえる点が魅力です。

客観的なアドバイスがほしいならば、おすすめです。

また、家計の悩みにも精通しているため、住宅ローンの相談以外にも保険や金融資産の見直し・相談もしやすいといえます。

一方で相談料を取るFPも多く、無料で相談するのは難しいかもしれません。

しかし、マネーキャリアなら無料でFPに相談が可能です。

マネーキャリアはオンラインに対応しているので、通信環境があれば奈良県内からでも問題ありません。

納得できるまで何度でも無料なので、ぜひチェックしてください。

住宅金融支援機構

住宅金融支援機構とは、フラット35を提供している独立行政法人機関です。


住宅ローンを相談する際には、次のような特徴があります。

  • 電話相談なら土日も対応
  • 中立の立場でアドバイスがもらえる
  • 支店は全国に9カ所のみ
住宅金融支援機構は直接住宅ローンの申し込みはできないため、客観的な意見をもらいやすいといえます。

また、フリーダイヤルなので相談料はかかりません。

窓口の営業時間は9-17時なので平日に働いている方は難しいかもしれませんが、土日なら電話でも相談できます。

ただし、窓口で相談したい場合は注意点があります。

支店が全国に9カ所しかないので、奈良にお住いの方は大阪支店まで行かなければいけません。

また、予約が取りにくい点も考慮しておきましょう。

住宅ローン相談をする上で注意すべきポイント

住宅ローン相談をする上で、注意すべきポイントは以下の3点です。

  • 事前予約が必要かどうか
  • 何を相談すべきなのか明確にしておく
  • 必要書類を用意しておく
上記の項目を押さえなければ、適切なアドバイスがもらえないかもしれません。

また、せっかく確保した時間を無駄にしてしまう可能性もあります。

相談する前にチェックしておきましょう。

事前予約が必要かどうか

事前予約が必要な場合、予約をしていなければ受けつけてもらえない可能性があります。


とくにコロナが流行した影響で、人数を制限しているケースも珍しくありません。


また、急に行っても対応してもらえるスタッフの知識が乏しい可能性もあります。


せっかくの時間を無駄にしてしまわないためにも、予約が必要かどうか確認しておきましょう。


なかでも、FPへの相談や銀行が開催するイベントは、予約が必要なケースがほとんどです。


いきなり行くのではなく、奈良で検討している相談先のホームページや、店頭のポスターなどをチェックしておくと安心です。

何を相談すべきなのか明確にしておく

住宅ローンの相談といっても、多岐にわたります。


何を確認すべきか明確にできていなければ、相談に行く効果が薄れてしまいます。


たとえば、以下の内容が頻出の相談事項なので参考にしてください。

  • 住宅ローンの選び方
  • 金利の違い
  • いくらぐらいが目安か
  • どの金額まで借り入れできそうか
  • 月々の返済額はいくらか
とくに、住宅ローンの説明を受けるときは、普段日常では聞きなれない単語も多く出てきます。

用語の意味がわからなければ、途中で話の内容がわからなくなる可能性があります。

そのため、疑問に思った点や不明な箇所は、遠慮せずに積極的に聞きましょう。

また、事前に用語や簡単な知識を習得してから、相談に行くのもおすすめです。

必要書類を用意しておく

住宅ローンの相談の時点では、必ず用意しなければいけない書類はないかもしれません。


ただし、以下の書類があれば、より具体的な説明を受けられるでしょう。

  • 収入がわかる書類
  • 購入を考えている住宅の資料
  • 借り入れがある場合は証明書
たとえば、源泉徴収票や住民税決定通知書が手元にあれば、住宅ローンの具体的な月々の返済額を提示してもらえます。

また、借り入れできる金額の目安を説明してもらえるので、現時点の収入額がわかる書類があれば理想です。

ほかにも、物件の購入価格がわかる図面やチラシがあれば、持参するとよいでしょう。

住宅ローンの相談に事前予約がいるか確認するときに、必要書類についても聞いておくことを推奨します。

【奈良】住宅ローン相談に行くメリット

住宅ローンの相談はしなくてもいい、わざわざ行くのは面倒だと感じる人もいるでしょう。


しかし、住宅ローンの相談に行くのは、次のようなメリットがあります。

  • ライフプランに合わせた返済計画を立てられる
  • 自分に合った住宅ローンが分かる
奈良でこれから住宅の購入を考えている方は、ぜひご確認ください。

ライフプランに合わせた返済計画を立てられる

住宅の購入には多額の資金が必要です。


無理をして返済するプランを立ててしまうと、後々生活が苦しくなるかもしれません。


とくに結婚したばかりや、小さな子どもがいる家庭はこれから大きな出費も発生するでしょう。


もしも手元にまとまった金額が必要となったときに、住宅ローンの返済も重なるのは大きな負担です。


支払えない時期が長引くと、最悪の場合は住宅を手放さざるを得ないケースも考えられます。


そのため、ライフプランに合った返済計画を立てることが重要です。


自分自身だけで判断するよりも、住宅ローンに詳しいプロからアドバイスをもらうほうが、よいといえます。


住宅ローンはこれから数十年かけて返済していくものなので、慎重に検討しましょう。

自分に合った住宅ローンが分かる

住宅ローンはさまざまな商品があるので、自分にあった住宅ローンを提案してもらえる点が特徴です。

住宅ローンを選ぶときは、以下の項目を確認しておくとよいでしょう。

  • 固定金利か変動金利か
  • 借入先の選択方法
  • 利子を含めた総返済額
  • ローンの組み方
  • 借り換えの有無
ほかにも考えるべき点があるので、自分一人で最適な住宅ローンを選ぶのは難しいといえます。

やはり、客観的なアドバイスをくれる専門家の存在は大きいでしょう。

ただし、説明が重複しますが、銀行や不動産業者は自社で扱っている住宅ローンの説明に偏る可能性があります。

なるべく複数の銀行や、FPや住宅金融支援機構に相談するのが望ましいといえます。

まとめ:奈良で住宅ローンの悩みは無料でFP相談するのがおすすめ

奈良で住宅ローンの相談をする場合について解説しました。


本記事の内容を改めてまとめると、下記のとおりです。

  • 奈良で相談するなら、銀行・不動産・FP・住宅支援機構の4つ
  • 事前予約の確認は必須
  • 相談に必要な書類もチェック
  • 何を聞きたいか整理しておこう
相談場所のそれぞれの特徴やメリット・デメリットは前半で紹介しているので、参考にしてください。

奈良で住宅ローンの相談をするなら、マネーキャリアの無料相談がおすすめです。

相談満足度は98.6%!
納得できるまで何度でも無料で相談できます。

また、住宅ローンの相談だけでなく、家計の悩みや保険など、お金に関する悩みなら何でも構いません。

奈良県にお住まいでもオンラインから相談できるので、ぜひ公式サイトをご確認ください。