【神戸】住宅ローン相談をするのにおすすめな窓口は?無料で相談可能?のサムネイル画像
※本記事で紹介しているサービスにはPRが含みます。
神戸でマイホームの購入を検討している人の中には「神戸で住宅ローンを相談するのにおすすめな窓口はどこ?」と思う人もいるでしょう。

神戸で住宅ローンを相談するのにおすすめな窓口は、FPです。

この記事では、神戸で住宅ローンを相談する際におすすめな相談場所を解説しています。

この記事を読んで、神戸で住宅ローンの相談をする際の参考にしてください。

▼この記事を読んでほしい人
  • 神戸でマイホーム購入を検討している人
  • 神戸でどこの住宅ローン相談所に行けばよいか迷っている人
▼この記事を読んでわかること
  • 神戸で住宅ローンの相談をするならFPがおすすめ
  • FPでは事前に予約が必要な店舗がある
  • FPに相談すればライフプランに合わせた返済計画が立てられる

神戸でマイホームの購入を検討している人の中には「神戸で住宅ローンを相談するのにおすすめな窓口はどこ?」と思う人もいるでしょう。神戸で住宅ローンを相談するのにおすすめな窓口は、FPです。この記事では、神戸で住宅ローンを相談する際におすすめな相談場所を解説しています。この記事を読んで、神戸で住宅ローンの相談をする際の参考にしてください。

この記事の監修者「谷川 昌平」

この記事の監修者 谷川 昌平 フィナンシャルプランナー

株式会社Wizleap 代表取締役。東京大学経済学部で金融を学び、金融分野における情報の非対称性を解消すべく、マネーキャリアの編集活動を行う。ファイナンシャルプランナー証券外務員を取得。
>> 谷川 昌平の詳細な経歴を見る

この記事の目次

【神戸】住宅ローンの相談場所


神戸でマイホームの購入を検討する際、住宅ローンの相談をしたいと思う人は多いでしょう。 


神戸では、どのような住宅ローンの相談場所があるのでしょうか。ここでは、神戸にあるさまざまな相談場所から、おすすめの以下4ヶ所を解説します。

  • 銀行
  • 不動産業者
  • FP(ファイナンシャルプランナー)
  • 住宅金融支援機構

それぞれ特徴があるため、ご一読いただき、自身にあった相談場所をみつけてください。

銀行

神戸にあるさまざまな銀行で、住宅ローンの相談をすることが可能です。


この場所では、相談を無料で行っており、何度でもできます。さらに、その銀行に口座を持っていない人でも相談ができるため、気軽に相談ができるでしょう。


銀行では、相談窓口のほかに無料相談会も開催しています。気になる相談会があれば、気軽に参加してみるのがおすすめです。


この場所では相談する際の注意点があります。それは、相談できる商品が、そこで取り扱っているもののみとなることです。


ほかの銀行の商品と比較したいのであれば、そのほかの場所に行って相談しなければなりません。いろいろな銀行の商品を比較したい人は、さまざまな銀行の商品を取り扱っている、FPの利用がおすすめです。 

不動産業者

神戸でマイホームの物件を探す際、不動産業者を利用する人は多いでしょう。不動産業者でマイホームの購入を検討する際、住宅ローンの相談を受けることが多いです。


不動産業者は、住宅ローンの取り扱いも行っているため、相談を行うことが可能です。


マイホームの物件を探す際に住宅ローンの相談ができるため、自身の家計状況に合わせた相談ができます。ただ、住宅ローンの専門家ではないために、担当者によって知識にムラがあるため注意が必要です。


また、マイホームの購入を前提に相談が行われるため、気軽に相談できないのがデメリットです。マイホーム購入をするつもりがない人は、きっぱりと断れない場合、気軽に相談するのは控えましょう。


気軽に相談だけしたいのであれば、FPへの相談がおすすめです。 

FP(ファイナンシャルプランナー)

FP(ファイナンシャルプランナー)は、神戸で住宅ローンの相談ができる相談場所の一つです。無料で何度も相談ができる相談窓口であるため、気軽に利用できるのがメリットです。 


銀行のように、その銀行で扱っている商品しか相談できないわけではなく、いろいろな商品を提案してもらえます。また、住宅ローンの専門家が多数在籍しているため、不動産業者のように知識にムラがあるわけでもありません。


このように、気軽にしっかりと住宅ローンの相談ができるのは、FPのメリットでしょう。


デメリットは、事前に予約が必要となる場合がある場所があることです。さまざまな人が住宅ローンの相談に出向くため、予約をしていないと相談ができない可能性があります。


FPに事前に連絡して、予約が必要かどうか確認するとよいでしょう。 

住宅金融支援機構

神戸で住宅ローンの相談をする際は、住宅金融支援機構を利用するのもおすすめです。


ここでは、固定金利型である、「フラット35」という住宅ローンを取り扱っています。


金融機関とは違うため、他とは違った立場から相談できるのがメリットであるといえます。平日は営業しているため直接店舗に通えますが、土日は閉まっておりフリーダイヤルのみの対応となっています。


神戸の最寄りの支店は、近畿支店で所在地が大阪であるため、気軽には通えないでしょう。 利用したい人は、フリーダイヤルの電話での相談のみとなります。


参考:関西支店|住宅金融支援機構

住宅ローン相談をする上で注意すべきポイント


神戸で住宅ローンの相談をする際は、いろいろな場所で相談できることがわかりました。


では、住宅ローンを相談する上で注意すべきポイントはどのようなものがあるのでしょうか。 


ここでは、住宅ローンの相談をする上で、注意すべき以下3つのポイントを解説します。

  • 事前予約が必要かどうか
  • 何を相談すべきなのか明確にしておく
  • 必要書類を用意しておく

それぞれのポイントに注意して、住宅ローンの相談をしましょう。 

事前予約が必要かどうか

神戸で住宅ローンの相談をする際は、事前予約が必要かどうか確認するようにしましょう。 FPは無料で何度も相談できるのがメリットですが、事前予約が必要な場合があるため注意が必要です。


事前予約を行わないままに店舗へ出向くと、希望する担当者がいなかったり、そもそも住宅ローンの相談ができなかったりします。このような場合、望むような相談ができずに出直す必要があるでしょう。


二度手間にならないよう、事前予約が必要かどうかを確認することが重要です。事前予約が必要かどうか確認する際、あらかじめ聞きたいことを伝えたり、必要な書類が何かを聞いたりしておくとよいでしょう。 

何を相談すべきなのか明確にしておく

何を相談すべきなのかを明確にしておくことは、神戸で住宅ローンの相談する際のポイントの一つです。


住宅ローンの商品内容は複雑であるために、一度話を聞いただけでもわからないことが多いです。このため、何も準備せずに住宅ローンの相談に出向いても、自身の知りたいことが聞けない場合もあるでしょう。


わからないことばかり質問してしまい、結局聞きたいことが何も消えずに相談が終わってしまいます。このようなことにならないように、住宅ローンの相談の際に、何を相談すべきかを明確にしておくことが重要です。


たとえば、ほかにはどんな商品があるのか・住宅ローンの借入額はいくらなのか、などです。このように聞きたいことを、あらかじめメモなどに整理しておくと、当日にスムーズに相談できるでしょう。 

必要書類を用意しておく

神戸で住宅ローンの相談する際は、必要な書類を用意してくことがポイントです。


さまざまな商品を並べて比較する際、相談者の情報が必要となることがあります。本人から情報を得てもよいですが、必要な書類を用意しておくと正確な情報が伝わるためおすすめです。 


たとえば、年収であれば源泉徴収票、ほかの借入状況を知りたい場合は残債証明書が必要、などです。また、身分証明証やマイホームの物件が決まっているようであれば、その物件の概要や価格情報もわかるとよいでしょう。


必要な書類があらかじめ揃っていれば、スムーズに住宅ローンの比較ができます。書類を持っていく際、事前予約の際にどのような書類が必要か確認するとよいでしょう。 

【神戸】住宅ローン相談に行くメリット


神戸で住宅ローンの相談をする際には、いくつか注意すべきポイントがあることがわかりました。では、住宅ローンの相談に行くメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。


ここでは、住宅ローンの相談に行くと得られる、以下2つのメリットを解説します。

  • ライフプランに合わせた返済計画を立てられる
  • 自分に合った住宅ローンが分かる

それぞれみていきましょう。 

ライフプランに合わせた返済計画を立てられる

ライフプランとは、これからの人生で起こる、さまざまな出来事を資金面から見た際の計画表のことをいいます。


マイホームの購入は、このライフプランに大きな影響を与える出来事です。このような大事なイベントを、一人で決定してしまうのは難しいでしょう。


さらに、選択を間違えれば、ライフプランに大きな影響を与えるために失敗は許されません。 


間違った選択をしないように、FPに住宅ローンの相談を行うことがおすすめです。FPに住宅ローンの相談をすれば、ライフプランに合わせた返済計画が立てられるでしょう。


FPの住宅ローンの相談では、自身のライフプランにあった商品の紹介をしてもらえるため、よりよい商品が見つかるでしょう。 

自分に合った住宅ローンが分かる

神戸で住宅ローンの相談をすると、自分に合った住宅ローンがわかるのがメリットです。


住宅ローンはさまざまな商品があるため、自分だけで住宅ローンを探すのは難しいでしょう。銀行や不動産業者に相談するのもよいですが、情報が偏ってしまうためにおすすめはできません。


FPであれば、さまざまな商品を取り扱っているため、自分に合った住宅ローンがわかるでしょう。FPとの住宅ローンの相談では、それぞれの商品の特徴やメリット・デメリットをうまく説明してもらえるため、わかりやすいです。


さらに、自身にあった住宅ローンを提案しながら、いろいろなアドバイスがもらえるため、とても頼りになります。 

まとめ:神戸で住宅ローンの悩みは無料でFP相談するのがおすすめ


今回は、神戸で住宅ローンの相談ができる場所をみてきました。

  • 神戸で住宅ローンの相談をするならFPがおすすめ
  • FPでは事前に予約が必要な店舗がある
  • FPに相談すればライフプランに合わせた返済計画が立てられる

神戸で住宅ローンの相談をする際は、FPがおすすめです。


FPは無料で何度でも相談ができますが、事前予約が必要な店舗が多いため、注意が必要です。


FPに相談すれば、自身のライフプランに合わせた返済計画が立てられるため、気軽に相談するとよいでしょう。


神戸でマイホームの購入を検討している人は、FPで住宅ローンの相談をして、自身にあった商品を選んでください。